楽しい株主優待&配当

 
  1. TOPページ
  2. ニュース&コラム
  3. 映画に!ラウンジに!万能すぎるイオンの株主優待を徹底解説

映画に!ラウンジに!万能すぎるイオンの株主優待を徹底解説

イオンの株主優待を徹底的に解説

株主優待の有名銘柄といえば、高利回りの「すかいらーくホールディングス」や、たくさんのジュースやゼリーが届く「ダイドーグループホールディングス」などたくさんありますが、その中でも特に人気のある優待として「イオン」が挙げられます。

イオンは年間数千万PVある当サイトの中でも、上位20位の閲覧数に入る人気銘柄です。いま一度、どういった優待制度をおこなっているのか、どういった点が株主に支持を得ているのかなど、イオンの株主優待の魅力について解説します!

イオンの株主優待はオーナーズカード!

イオンの株主優待であるオーナーズカードの画像

イオンの株主優待では「オーナーズカード」というカードがもらえます。このカードをイオンのお店で使うことにより、さまざまなお得な特典をもらうことができます。どういった特典があるかを順にみていきましょう。

特典1:100株でも最大3万円のキャッシュバック!

まずは1つ目。キャッシュバック制度です。

「イオン」をはじめとして、スーパーマーケットの「マックスバリュ」、「まいばすけっと」などで買物をした際に、オーナーズカードを提示して指定の支払い方法で支払うことで、半年ごとにキャッシュバックをしてもらえます。

持っている株数によってキャッシュバックの率は代わり、3%~最大7%の還元となります。対象の株数は下記の表を参考にしてください。

イオンの株主優待 キャッシュバック率<参考>
100株以上 3%
500株以上 4%
1,000株以上 5%
3,000株以上 7%

※半年間で100万円までの買物がキャッシュバックの対象

■100株(キャッシュバック3%)の場合の試算
半年で10万円の買物をした場合
3,000円のキャッシュバック
半年で50万円の買物をした場合
15,000円のキャッシュバック
半年で100万円の買物をした場合
30,000円のキャッシュバック

キャッシュバック対象の買物期間は、2月の株主は「3月1日~8月31日」、8月の株主は「9月1日~2月28日」となっています。

新規株主は注意!

新規株主は、①案内書がくる → ②返信する → ③オーナーズカード到着という流れになるので、実際に使えるようになるまでは権利確定日からおおよそ2か月後となります。

毎月20日、30日のお客さま感謝デーでも利用できる!

イオンやマックスバリュでは、毎月20日と30日に「お客さま感謝デー」をおこなっています。このお客様感謝デーでは、購入金額から5%が割引となりますが、じつはこれに優待のキャッシュバック制度も併用できるのです。

ただし「お客さま感謝デーの特典適用となる支払い方法」であることが必要なので、忘れないように注意しましょう。お客さま感謝デーの特典適用となる支払い方法は下記の通りです。

  1. 現金
  2. WAON
  3. イオンマークのカードでのクレジット払い
  4. イオン商品券
  5. イオンギフトカード

キャッシュバックの流れ

イオンの株主ご優待返金引換証の画像

キャッシュバックを受けるにはじつは一手間だけ必要です。2月の株主には10月頃、8月の株主には4月頃に「株主ご優待返金引換証」というものが届きます。

この株主ご優待返金引換証には、対象期間の買物でのキャッシュバック金額が記載されていて、これを優待返金取扱店舗(イオンなど)のサービスカウンターなどに持っていくとキャッシュバックが受けられる、といった流れになります。

ただし、返金期間も決まっていて、株主ご優待返金引換証が届いてからおおよそ2か月ほどとなっています。 株主ご優待返金引換証が届いたからといって満足せず、忘れずに引き換えに行きましょう!

特典2:イオンの色々な優待を受けられる!

キャッシュバックのお得さに目を奪われがちですが、じつはこれだけではありません。イオンの株主優待2つ目は、オーナーズカードを持つことで受けられる色々な優待です。

■オーナーズカードの提示で受けられる割引例
①レストラン10%割引
・四六時中
・SHIROKU
・グルメドール など
②会計時5%割引
・スポーツオーソリティ
・イオンペット
・コスメーム など
③会計時3%割引
・イオンコンパス
④映画館割引
・大人・大学生・高校生:1,000円~1,800円 → 1,000円
・中学生以下:900円~1,000円 → 800円

このようにイオンの中でもさまざまな割引サービスを受けることができます。特に重宝されているのが映画館の割引です。

これだけでもとてもうれしい制度ですが、それに加えて売店で使える「ポップコーン引換券」または「ドリンク引換券」のどちらか1枚がもらえます。株主優待を使ってお得に楽しく映画を楽しみましょう♪

特典3:イオンラウンジにも入れる!

イオンにはじつは「イオンラウンジ」なるものがあります。この施設はショッピングエリアとは打って変わり、落ち着いた雰囲気がある上「フリードリンク」や「お菓子」などを食べることができるので、買物の合間の休憩にぴったりな場所として知られています。

ゴールドカードの特典というイメージが強いラウンジですが、じつはオーナーズカードでも利用できます。これがイオンの株主優待3つ目の特典です。イオンの株主優待を取得するだけでお得に買物できるだけでなく、ラウンジでゆっくり休むこともできてしまうのです。

2020年10月現在、コロナウイルスによりイオンラウンジは休止しています。再開は未定となっています。

特典4:長期保有特典でイオンギフトカードももらえる!

多くの特典があり「もう使い切れないよ」という感想も出てきそうですが、イオンの株主優待はさらに特典があります!4つ目は長期保有特典です。1,000株以上を3年以上保有し続けると、年に1回、下記の保有株数によってイオンギフトカードがもらえます。

長期保有特典(イオンギフトカード)
1,000株以上 2,000円相当
2,000株以上 4,000円相当
3,000株以上 6,000円相当
5,000株以上 10,000円相当

イオンギフトカードは全国のイオン系列店で使えます(一部店舗は利用できません)。お釣りは出ませんが、残高はそのまま残って次回の買物にも使えるのでとても使いやすいカードです。

また、イオンギフトカードを自分で使うのではなく、親族・友達にプレゼントしてみるという使いみちもあります。イオンの系列店は全国津々浦々に展開しているので、きっとよろこんでくれるに違いありません♪

このように多くの特典を楽しめることが、イオンの株主優待が人気である理由です。使えば使うほどお得なので、ぜひ手に入れてイオンのサービスを満喫しましょう♪(イオンの株主優待の詳細

ページ上部へ移動