1. 楽しい株主優待&配当 TOP
  2. 株主優待の特集・まとめ
  3. 隠れ優待のある銘柄一覧

隠れ優待のある銘柄一覧

隠れ優待のある銘柄一覧

隠れ優待」という言葉を知っていますか?隠れ優待とは、企業から贈呈される株主優待品の中で、制度として公式に含められていないものをいいます。つまり非公式の株主優待という位置づけです。その多くは「ある条件を満たせばもらえる」もので、単純に株を持っているだけではもらえません。

また、こうした隠れ優待は制度ではないので、去年隠れ優待があったからといって今年も必ずあるわけではないことに注意しなければいけません。しかしながら、もらえる品物は本家の株主優待にも負けず劣らずといったものがたくさんあります。このページでは、隠れ優待について発見したものを随時更新していきますので、ぜひご参考ください!

最終更新日:2018年11月14日

(1)議決権の行使でもらえる株主優待

ここでは、議決権(※下記に詳細)を行使することで隠れ優待がもらえる企業一覧を掲載します。もらえる優待が魅力的である反面、業績が厳しい企業も多くありました。ここでは基本的に「ボロ株」とよばれる銘柄は除外していきます。

※株式会社は、オーナーである株主の承認を得なければ進められないものごとがたくさんあります。株主が「Yes」、「No」といえる権利を議決権といい、その賛否の意思を表すことを議決権行使といいます。

優待内容

配当利回り

エイジアの株主優待

エイジア(2352)

【優待内容】QUOカード500円相当

【必要投資金額】139,900円

【配当利回り】1.43%

最新株価

キーコーヒーの株主優待

キーコーヒー(2594)

【優待内容】ドリップコーヒー2袋

【必要投資金額】209,700円

【配当利回り】0.86%

最新株価

ミナトホールディングスの株主優待

ミナトホールディングス(6862)

【優待内容】QUOカード500円相当

【必要投資金額】39,300円

【配当利回り】-%

最新株価

ヘリオス テクノ ホールディングの株主優待

ヘリオス テクノ ホールディング(6927)

【優待内容】QUOカード500円相当

【必要投資金額】760,000円

【配当利回り】3.95%

最新株価

タカラトミーの株主優待

タカラトミー(7867)

【優待内容】トミカ博無料入場券または、こども商品券500円相当

【必要投資金額】126,800円

【配当利回り】1.1%

最新株価

リンガーハットの株主優待

リンガーハット(8200)

【優待内容】食事券2枚

【必要投資金額】238,100円

【配当利回り】0.5%

最新株価

(2)アンケート回答でもらえる株主優待

ここで紹介するのは、アンケートに答えると隠れ優待がもらえる企業一覧です。回答用のアンケートは、株主通信などと一緒に送られてくることが多いですが、中にはホームページ上でアンケートに答えるケースもあります。議決権行使よりハードルは低いのですが、優待品は「抽選でもらえる」などといった企業が目立ちます。

優待内容

配当利回り

サカタのタネの株主優待

サカタのタネ(1377)

【優待内容】図書カード500円相当(抽選)

【必要投資金額】366,500円

【配当利回り】0.82%

最新株価

アヲハタの株主優待

【配当利回り】0.66%

最新株価

TOKAIホールディングスの株主優待

【配当利回り】2.96%

最新株価

クラレの株主優待

クラレ(3405)

【優待内容】クラレちゃんプチぬいぐるみ(3種類)

【必要投資金額】158,100円

【配当利回り】2.66%

最新株価

ダスキンの株主優待

【配当利回り】2.06%

最新株価

東映アニメーションの株主優待

東映アニメーション(4816)

【優待内容】キャラクターシール

【必要投資金額】364,000円

【配当利回り】1.04%

最新株価

壽屋の株主優待

壽屋(7809)

【優待内容】QUOカード1,000円相当(抽選100名)

【必要投資金額】159,500円

【配当利回り】1.88%

最新株価

リコーリースの株主優待

リコーリース(8566)

【優待内容】QUOカード1,000円相当(抽選100名)

【必要投資金額】362,000円

【配当利回り】2.21%

最新株価

東京テアトルの株主優待

東京テアトル(9633)

【優待内容】お買い物券300円相当

【必要投資金額】131,700円

【配当利回り】0.76%

最新株価

くり返しとなりますが、こうした隠れ優待は継続して実施されるかもしれませんし、急に終わってしまうかもしれません。最終的な投資の判断はご自身でおこなってください。

ただし、実施されればお得であることには変わりありません。過去の隠れ優待の実施状況も把握して、よりうまく投資をしていきましょう♪