1. TOPページ
  2. おすすめ優待・特集一覧
  3. 映画館で使える株主優待

映画館で使える株主優待

映画館で使えるおすすめ株主優待銘柄

近ごろは物を買うという行動が減ってきており、その代わりに体験を買う「コト消費」と呼ばれる消費スタイルがトレンドです。その中でも代表とされ、一時期より人気回復してきているのが映画です。

ひっきー

実は、株主優待の中には映画を見るときに使える優待もあります。優待を利用してお得に映画を楽しむのはいかがでしょうか♪

映画館で使える株主優待

総合利回り

SDエンターテイメント

SDエンターテイメント(4650)

【優待内容】RIZAPグループ商品などと交換できる優待ポイント(7,000ポイント~)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】28,100円

【信用貸借区分】制度信用

【優待利回り】14.23%

【予想配当利回り】0%

【総合利回り】14.23%

最新株価

イオン

長期優遇あり
一定期間、株式を継続保有すると優待内容が優遇される銘柄です

イオン(8267)

【優待内容】キャッシュバックを受けられるイオンオーナーズカード(2枚)など

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】330,400円

【信用貸借区分】貸借

【優待利回り】

【予想配当利回り】1.21%

【総合利回り】1.21%

最新株価

松竹

松竹(9601)

【優待内容】映画鑑賞に使える優待ポイント(80ポイント~)など

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】922,300円

【信用貸借区分】貸借

【優待利回り】

【予想配当利回り】0.32%

【総合利回り】0.32%

最新株価

東宝

東宝(9602)

【優待内容】「TOHOシネマズ」のほか、グループ店舗で使える優待映画招待券(2枚~)など

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】495,600円

【信用貸借区分】貸借

【優待利回り】

【予想配当利回り】1.41%

【総合利回り】1.41%

最新株価

東映

長期優遇あり
一定期間、株式を継続保有すると優待内容が優遇される銘柄です

東映(9605)

【優待内容】特製QUOカード(1,000円)など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】350,000円

【信用貸借区分】貸借

【優待利回り】0.28%

【予想配当利回り】0.34%

【総合利回り】0.62%

最新株価

スバル興業

長期優遇あり
一定期間、株式を継続保有すると優待内容が優遇される銘柄です

スバル興業(9632)

【優待内容】「TOHOシネマズ」で使えるギフトカード(2,000円相当~)

【権利確定月】1月

【必要投資金額】1,398,500円

【信用貸借区分】制度信用

【優待利回り】0.14%

【予想配当利回り】2.86%

【総合利回り】3%

最新株価

東京テアトル

東京テアトル(9633)

【優待内容】「テアトル新宿」のほか、グループ施設で使える優待映画鑑賞券の冊子(1冊:4枚~)など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】112,700円

【信用貸借区分】貸借

【優待利回り】

【予想配当利回り】0%

【総合利回り】0%

最新株価

武蔵野興業

武蔵野興業(9635)

【優待内容】「武蔵野館」で使える優待映画無料券(4枚~)など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】207,000円

【信用貸借区分】制度信用

【優待利回り】

【予想配当利回り】0%

【総合利回り】0%

最新株価

きんえい

きんえい(9636)

【優待内容】「あべのアポロシネマ」の映画鑑賞に使える株主カード(6回分~)

【権利確定月】1月・7月

【必要投資金額】295,125円

【信用貸借区分】制度信用

【優待利回り】

【予想配当利回り】0.25%

【総合利回り】0.25%

最新株価

中日本興業

中日本興業(9643)

【優待内容】「覚王山カフェ Ji.Coo.」のほか、グループ店舗で使える優待食事割引券(1,000円相当~)など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】1,065,000円

【優待利回り】3.94%

【予想配当利回り】0.56%

【総合利回り】4.5%

最新株価

イオンの優待を使えば、イオンシネマで割引されます♪

イオンの株主優待では「オーナーズカード」という品をもらえるのですが、実はこのカードを使うと買い物に割引がきくだけでなく、イオンシネマでも最大300円割引をしてもらえるのです。

さらに、ドリンク or ポップコーンの無料券つきというプチプレゼントもあり、イオンによく行く人にとってはうれしい内容になっています♪

ページ上部へ移動