1. 楽しい株主優待&配当 TOP
  2. 株主優待の特集・まとめ
  3. ジェフグルメカードがもらえるおすすめ株主優待銘柄

ジェフグルメカードがもらえるおすすめ株主優待銘柄

ジェフグルメカードがもらえるおすすめ株主優待銘柄

株主優待で食事券をもらえる銘柄は多いですが、利用できるお店が少数というデメリットがあります。そういった不満を解消してくれるのがジェフグルメカードです!ジェフグルメカードは全国共通のお食事券で、使える店舗は全国に約35,000店舗以上もあります。

例えば、ファミリーレストランなら「ロイヤルホスト」、「ココス」、「ガスト(すかいらーく)」、「和食さと(SRSホールディングス)」、「大戸屋」、ファーストフードなら「吉野家」、「日高屋」、「モスバーガー」など。和食・洋食・中華・ファミレス・焼肉と非常に多くのお店で使えます。しかも、お釣りが出るので使い勝手も抜群なんです♪

株価更新日:2020年3月27日
優待情報 最終更新日:2020年4月1日

ジェフグルメカードがもらえる優待

総合利回り

八洲電機

八洲電機(3153)

【優待内容】ジェフグルメカード(500円相当~)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】89,400円

【優待利回り】0.56%

【配当利回り】2.24%

【総合利回り】2.80%

最新株価

日本商業開発

日本商業開発(3252)

【優待内容】ジェフグルメカード(3,000円相当~)

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】458,400円

【優待利回り】1.31%

【配当利回り】3.60%

【総合利回り】4.91%

最新株価

ランシステム

ランシステム(3326)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当~)など

【権利確定月】6月

【必要投資金額】46,500円

【優待利回り】2.15%

【配当利回り】3.23%

【総合利回り】5.38%

最新株価

テンポイノベーション

テンポイノベーション(3484)

【優待内容】ジェフグルメカード(3,000円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】71,000円

【優待利回り】4.23%

【配当利回り】1.27%

【総合利回り】5.49%

最新株価

ニイタカ

ニイタカ(4465)

【優待内容】ジェフグルメカード(500円相当)など

【権利確定月】5月・11月

【必要投資金額】280,000円

【優待利回り】0.36%

【配当利回り】0.93%

【総合利回り】1.29%

最新株価

シンメンテホールディングス

シンメンテホールディングス(6086)

【優待内容】ジェフグルメカード(500円相当~)

【権利確定月】2月

【必要投資金額】80,700円

【優待利回り】0.62%

【配当利回り】1.86%

【総合利回り】2.48%

最新株価

リオン

リオン(6823)

【優待内容】ジェフグルメカード(500円相当~)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】231,300円

【優待利回り】0.22%

【配当利回り】1.86%

【総合利回り】2.08%

最新株価

オリバー

オリバー(7959)

【優待内容】ジェフグルメカード(1,000円相当~)

【権利確定月】4月・10月(20日)

【必要投資金額】326,500円

【優待利回り】0.61%

【配当利回り】1.38%

【総合利回り】1.99%

最新株価

キユーソー流通システム

キユーソー流通システム(9369)

【優待内容】ジェフグルメカード(1,000円相当~)

【権利確定月】11月

【必要投資金額】168,400円

【優待利回り】0.59%

【配当利回り】2.73%

【総合利回り】3.33%

最新株価

ジェフグルメカードのお得な使い方

ジェフグルメカードのいいところは、冒頭でお伝えした通り「おつり」が戻ってくるという使い勝手の良さです。ジェフグルメカード+その他の株主優待を使う場合のテクニックを1つ覚えておいてください。

例えば吉野家の食事券は1枚300円となっています。吉野家でおいしい牛丼を食べて代金が500円だった場合、300円券2枚を使うと、もちろん支払えはしますが、残念ながらおつり(100円)が返ってきません。

ここでピンと来た人もいるでしょう。そうです、ここで吉野家の食事券300円券1枚+ジェフグルメカード500円を使えば、ジェフグルメカードにおつりが300円返ってきます。ちょっとしたテクニックですが、覚えておいて損はありません♪