PC表示スマホ表示
 株主優待ブログ 優待で日々の生活に潤いを!
トップページ優待ブログ(2017年版) TSIホールディングスから自社ECサイトで使える割引優待券が届きました!

TSIホールディングスからファッションサイト「MIX.Tokyo」で使える割引優待券が届きました!

公開日時:2018/03/14

TSIホールディングスの株主優待品 画像

 

TSIホールディングスの株主優待品の内容

TSIホールディングスの優待は、ファッションサイト「MIX.Tokyo」で使える割引優待券です。100株保有で割引優待券1冊(7枚つづり)がもらえます。この割引券を使えば、同社が運営している女性向けファッションECサイト「MIX.Tokyo」での買い物時に、20%割引が受けられます!

また、保有株数を増やしたり3年以上継続して保有していると、もらえる割引券の枚数が増えるのが魅力的です!「MIX.Tokyo」は30代以上を対象にした「大人のファッション」に特化したECサイトですので、わたしは妻や親戚にプレゼントしたりしてますよ。

 

TSIホールディングスについて

アパレルメーカーの東京スタイルとサンエー・インターナショナルが2011年に経営統合してできた、レディースアパレルの大手企業です。「大人の女性ファッション」をメインテーマとするセレクトショップを展開しており、百貨店や都市型ファッションビルに出店しているほか、自社ECサイト「MIX.Tokyo」などでも商品を販売しています。

「ADORE」や「PINKY&DIANNE」、「&byP&D」などたくさんのブランドを取り扱っており、ファッションに敏感な大人の女性たちに利用されています。また、アパレルのセレクトショップを運営する会社の買収も進めたり、ECショップを強化したり、国内ブランドを海外に展開したりと店舗網の拡大に努めており、今後の成長が見込めそうです。

そのほかにも、関連分野としてスポーツ衣料や次世代型縫製工場の開発、カフェの出店、オーガニックコスメの開発にも取り組んでいく計画です。

 

業績と業界の動き

業績を見ると、売上高は2013年をピークに減少傾向にありますが、反対に利益率が上昇しており、2015年には黒字転換しました。この背景には、不採算ブランドの取り扱いをやめたり、不採算店舗を閉鎖したりしたことがあります。このような体質改善は今後も継続すると考えられるため、しばらくは売上高は減少するものの利益が増加する傾向が続きそうです。

アパレル業界の市場規模はおよそ4兆7,000億円と、飲食や製紙と同じくらいの規模を誇っています。ファッションは移り変わりが激しく、生活に不可欠なものであるため、市場規模が極端に小さくはならないと言われています。

この業界でシェアでトップを誇っているのが、「ユニクロ」や「GU」を展開する「ファーストリテイリング」です。その下には、ファストファッションの先駆けである「しまむら」や、国内アパレル企業である「ワールド」などが続きます。これらに共通するのは「海外に進出していること」。競争の激しいアパレル業界では、国内にとどまらず海外に進出することが成長のカギになりそうです。

また、消費者の節約志向の強まりやスマートフォンの普及によるECサイトの出現など、ファッション業界には大きな変化が訪れています。特にAmazonの衣料品販売への参入や、ZOZOTOWNによるゾゾスーツの無料提供は、衝撃が大きかったようです。

今後のアパレル業界では、「消費者のニーズをうまくつかんだ企業」が生き残っていく時代になると言われています。TSIホールディングスも、いろいろな業態のお店とブランドで消費者のニーズをつかんでいってほしいですね。

 

優待品を使うときの注意点

割引優待券には有効期限があります。優待が届いたら、まずは有効期限を確認しましょう。

 

TSIホールディングスの優待情報をさらに詳しく!

TSIホールディングスの権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→TSIホールディングスの【最新の株価】はこちら