PC表示スマホ表示
 株主優待ブログ 優待で日々の生活に潤いを!
トップページ優待ブログ(2017年版)コーセーアールイーから優待品としてQUOカードをいただきました!

コーセーアールイーから優待品としてQUOカードをいただきました!

公開日時:2017/06/09

コーセーアールイーの株主優待品 画像

 

コーセーアールイーの株主優待品の内容

コーセーアールイーの株主優待は、100株以上をもつことで1,000円相当のQUOカード(クオカード)がもらえます(2018年からは株式分割により100株で500円)。ただし、継続保有が1年以上必要なので、優待を目的として新しく株を買われるかたには、少し迷うところがあるかもしれませんね。

QUOカードは、コンビニ・書店などで使える便利なカードであることは広く知られていますが、じつはホテルでも利用ができます。関東方面のホテルとはなってしまいますが、例えば、「サンルートプラザ東京」や「東京ベイ舞浜ホテル」などで使うことができます。

『関東にあるホテルなんて使わないよ〜』と言われるかたも多いかもしれませんが、上記2つのホテルの所在地に注目してください。これらのホテルの所在地は、あの東京ディズニーリゾートに程近く「舞浜」にあるのです。もっと言えば、この2つのホテルはディズニーのオフィシャルホテルにもなっています。

遠いところからの旅行は、ただでさえ交通費が高くついてしまうので、そういったときに優待でもらったQUOカードがあると、お得に旅ができますね。QUOカードは有効期限が基本的にないので、何年か使わずにおいたりなんかすると、宿泊費の大部分が浮いてしまうこともあるかもしれませんね。

 

コーセーアールイーについて

コーセーアールイーは、マンション販売を主力の事業としている企業です。マンション販売事業は、家族向けのマンションである「ファミリーマンション販売」と、投資を目的とした「資産運用型マンション販売」の2つが売上の柱を担っています。

異なる需要に合わせたマンション販売となるので、リスクヘッジとも言える堅実な経営によって順調に売上を大きくしています。直近の話題としては、事業展開を福岡だけでなく、首都圏にも手を伸ばしてきたことがあげられます。その勢いのとおり、中期目標の売上高100億円も達成し、ジャスダック市場から東証2部への変更も果たしました。

コーセーアールイーは、中期経営計画2017にて「福岡でのマンション販売数ナンバーワン」と明確に宣言しました。経営理念の「理想の住まいへの飽くなき挑戦」という言葉のように、日々挑戦し続けている姿勢が伝わってきますね。

 

優待を使うときの注意点

QUOカードは、変形したり破損などをしても再交付はされません。コーセーアールイーの優待でもらえるQUOカードは1,000円分なので、大きな痛手とはなりませんが、できることであれば全額使い切りたいものです。財布などで保管して、曲がらないように注意しておきましょう。

 

コーセーアールイーの優待情報をさらに詳しく!

コーセーアールイーの権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→コーセーアールイーの【最新の株価】はこちら