PC表示スマホ表示
 株主優待ブログ 優待で日々の生活に潤いを!
トップページ優待ブログ(2017年版)コメダホールディングスから優待品としてプリペイドカードのKOMECAが到着!

コメダホールディングスから優待品としてプリペイドカードのKOMECAが到着!

公開日時:2017/06/09

コメダホールディングスの株主優待品 画像

 

コメダホールディングスの株主優待品の内容

コメダホールディングスの株主優待は、以下の2種類から選択式となっています。

 

  • KOMECAへチャージ(1,200円相当)
  • ギフト(スティックコーヒー詰め合わせ

 

私はKOMECAを選んだので、カードが送られてきた後に金額がチャージされました(つまり送付時点ではチャージされていません)。

なお、次回の優待(2017年8月末日分)から内容が変更になります。変更内容は、ギフトの廃止、KOMECAへのチャージが1,000円相当になります。これだけですと優待内容の悪化に見えますが、有効期限が半年から1年に延長されますので、その分を補っているイメージでしょうか。また下に書く謝礼制度を合わせると、通年では変更前よりもらえる金額が100円多くなり、2,500円相当の優待となります。

 

■「謝礼」制度の実施

直近の話題として、株主総会において議決権を行使をすると、謝礼として500円相当のポイントがKOMECAにチャージされる制度を始めました。議案の賛否に関係なくもらえるということで、個人株主からの幅広い意見を集めるのが目的のようです。総会に行けるかたはいい機会でもありますし、顔を出したいところですね。

 

コメダホールディングスについて

名古屋の喫茶店と言えば「モーニング」。コメダはそんなモーニングサービスを提供する「コメダ珈琲店」を全国チェーンで展開しています。

魅力あるモーニングも人気ですが、常設メニューであるシロノワールなどのデザートも認知度が高く、幅広い年齢層に好まれています。全国にチェーン店を広げていますが、ゆっくりくつろげる昔ながらの喫茶店のような雰囲気は健在。つい足を運びたくなってしまいますよね。

業績としては、売上・営業利益ともに前年比を上回り、上海に初の海外店舗をオープンさせるなど順調なようです。2018年2月期通期予想では新規開店数70〜80店舗と明記するなど、さらなる事業拡大に期待できますね。

 

優待券を使うときの注意点

KOMECAへチャージされているポイントは期限付きです。期限を過ぎないうちに使い切ってしまいましょう。また、一度チャージされたら取り消したり、払い戻したりはできませんのでご注意を。精算時に使用できるKOMECAは1枚なので、複数枚を持っている人は、こういったところも気をつけたいですね。

 

コメダホールディングスの優待情報をさらに詳しく!

コメダホールディングスの権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→コメダホールディングスの【最新の株価】はこちら