楽しい株主優待&配当

 

京セラ(6971)の株主優待&配当

“自社グループの製品・サービスを優待価格で販売”が株主優待としてもらえる、総合電子部品をあつかう京セラ(6971)をご紹介します。

京セラの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 2回/年 3月・9月
1株あたりの配当 160円 優待の価値
配当利回り 2.32% 優待利回り 0.00%
株価 6,897円 優待の最低取得額 6,897円
株価最終更新日:2021/06/18

最新の株価はこちら

単元株数は100株ですが、
優待は1株以上でもらえます。

株主優待の内容紹介

◎自社グループの製品・サービスを優待価格で販売(×年2回)

1株 優待価格販売

※送付されるカタログに、さまざまな製品・サービスが掲載されています。

この企業の公式ホームページ

  1. 3月の株主には、6月下旬にカタログを送付予定
  2. 9月の株主には、12月上旬にカタログを送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年12月現在

コメント

京セラは、素材・デバイス・ネットワークなど、幅広い分野で事業を展開している会社です。創業当初からの「ファインセラミック技術」を主力に、自動車や半導体に関する部品を開発・製造しています。

また、通信・ドキュメント機器を中心とする「機器・システム事業」にも注力。5GやIoTに関するデバイスを通じて、社会課題の解決を目指しています。

株主優待は、“自社グループの製品・サービスを優待価格で販売”がもらえます。カタログには、宝飾品・キッチン用品・グループホテルの限定プランなどが掲載されています♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

京セラは、優待最低取得額6,897

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 55円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 55円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBIネオトレード証券 55円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 DMM株 55円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 88円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

東京きらぼしフィナンシャルグループ

東京きらぼしフィナンシャルグループ(7173)

【優待内容】定期預金の金利優遇(+年0.20%)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】150,200円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】3.99%

【総合利回り】3.99%

最新株価

ゲームカード・ジョイコホールディングス

ゲームカード・ジョイコホールディングス(6249)

【優待内容】オリジナルギフト(2,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】124,600円

【優待利回り】1.61%

【配当利回り】2.81%

【総合利回り】4.41%

最新株価

GMOインターネット

GMOインターネット(9449)

【優待内容】GMOクリック証券の手数料キャッシュバックなど

【権利確定月】6月・12月

【必要投資金額】311,000円

【優待利回り】7.11%

【配当利回り】1.19%

【総合利回り】8.30%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動