PC表示スマホ表示
 株主優待ブログ 優待で日々の生活に潤いを!
トップページ優待ブログ マックハウスから買い物に使える株主優待券が届きました!

マックハウスから買い物に使える株主優待券が届きました!

公開日時:2018/08/14

マックハウスの株主優待品 画像

 

マックハウスの株主優待品の内容

マックハウスの優待は、マックハウス系列店で使うことのできる株主優待券20%割引券です。株主優待は100株以上から受け取ることができ、株数に応じて株主優待券の金額が増えていきます。

・100株以上 → 1,000円相当の株主優待券+20%割引券5枚
・500株以上 → 3,000円相当の株主優待券+20%割引券5枚
・1,000株以上 → 5,000円相当の株主優待券+20%割引券5枚

マックハウスの株主優待は、もともと年1回だったのですが、2018年からは下記のように年2回の贈呈に変更されました。

(1)権利確定月:2月 (贈呈:5月)
(2)権利確定月:8月 (贈呈:11月)

つまり100株を持つだけで、1年に優待券が2枚(計2,000円)+20%割引券が10枚ももらえることになります。衣類をたくさん買う人には、優待券はもちろん、20%割引券も大活躍してくれるのではないでしょうか。

 

マックハウスについて

マックハウスは、ナショナルブランドジーンズを主力商品とするジーンズカジュアルウェアの会社です。質の高さと手に取りやすい低価格が特徴のジーンズを多数取り扱っていることで人気を集めています。

しかし、競合店や競合商品が増えたため、業界全体が赤字に転落。その中で、マックハウスは生き残りをかけて方向転換をおこないました。

これまではナショナルブランドジーンズの取り扱いが中心でしたが、方向転換後は「女性向けや男性向けのファッション」、「キッズの大人ファッション化アイテム」、そのほか「低価格雑貨」などを広く取り扱うようになりました。ジーンズカジュアルショップからファミリーカジュアルショップへとシフトチェンジしたのです。

 

今後の要!「ファミリーカジュアルショップ化」と「大型店舗化」

ファミリーカジュアルショップへとシフトチェンジしてからは、ナショナルブランドジーンズを買い求めに来たお客さんが、トレンドのファッションやホームウェアなどをジーンズと組み合わせて買いやすくなったと好評です。

さらに、店舗も「お客様の暮らしに役立つお店」というスローガンに合うように進化させています。これまでは郊外・ロードサイド型の店舗が中心でしたが、ファミリーカジュアルショップへのシフトチェンジに合わせて、「マックハウススーパーストア」や「マックハウススーパーストアフューチャー」などの大型店舗もスタートしました。こちらも好評を博しています。

 

しかし、業績は厳しい状況が続く…

2019年2月期第1四半期では営業利益が−5,800万円と赤字になり、通期の営業利益 も下方修正されています。長らく年間配当を40円に保ってきましたが、業績回復に向けての投資をおこなうため2018年8月の中間配当を取りやめ、2019年2月の期末配当を30円とします。厳しい業績が続いていますが、今後の成長に期待したいですね。

 

優待品を使うときの注意点

株主優待券での買い物は、お釣りが出ませんしポイントもつかないのでご注意ください。お釣りが出ないことを忘れて1,000円の株主優待券を使ってしまうと、かなりがっかりする結果になってしまいます…。

そのほかにも、株主優待券の裏面に注意事項が書いてあるので、よく読んでお得に買い物を楽しみましょう!

 

マックハウスの優待情報をさらに詳しく!

マックハウスの権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→マックハウスの【最新の株価】はこちら