1. TOPページ
  2. 株主優待ブログ
  3. 2018年
  4. KNT-CTホールディングスから旅行割引優待券が届きました!

KNT-CTホールディングスから旅行割引優待券が届きました!

公開日時:2019/02/20

KNT-CTホールディングスの株主優待品 画像

近畿日本ツーリスト株式会社とクラブツーリズム株式会社という2つの会社が統合したことにより誕生しました。近鉄グループの旅行を担当している会社という位置づけです。

KNT-CTホールディングスの株主優待はどんなものなのでしょうか。株主優待を取得して、使用感や注意点についてまとめました♪

KNT-CTホールディングスの株主優待品の内容

KNT-CTホールディングスの優待は、旅行時に使える優待券です。

株主優待は100株から受け取ることができます。優待の内容は、旅行の時に使える優待券です。ツアー価格に応じて、以下の割引を受けることができます。

・30,000円 1,500円割引
・50,000円 2,500円割引
・100,000円 5,000円割引
・200,000円 10,000円割引
・300,000円 15,000円割引(2枚使用)
・400,000円 20,000円割引(2枚使用)

優待は年2回です。1回に2枚届くので、1年あたりの合計が4枚になります。優待が手許に届くのは6月頃と12月頃です。

KNT-CTホールディングスについて

KNT-CTホールディングスという会社名をあまり耳にしたことのない人も多いのではないでしょうか。企業の名前からどんな仕事をしているかも想像しづらいかもしれないですね。統合前の「近畿日本ツーリスト」や「クラブツーリズム」で覚えている人もいるかもしれません。

近鉄グループはグループ会社がたくさんあり、鉄道からバス、タクシー、運輸、レンタカーなど多方面で事業を展開しています。KNT-CTホールディングスもその中の1つです。国内や海外のパックツアーの企画や販売をおこなっています。

優待利回りは良好!有効期限をもっと長くしてくれればさらに良好だった

旅行会社なので、優待も旅行関係です。優待利回りは約4.4%。決して低くないところがなかなか。優待はもちろん旅行に使います。海外旅行は仕事の日程的にちょっと無理そうなので、日本国内の良さそうな温泉などに旅行できたらな、と思って計画を立てています。

優待券が使える」、「割引してもらえる」、「リフレッシュできる

この、ちょっとお得感がいいですね。割引してもらった額はお土産の代金にあてることもできます!

優待券による割引は、旅行好きには特にうれしい優待だと思います。個人的に凄くいいなと感じたところは、割引額が一律ではなく、金額に応じて変わってくるところです。旅行金額って、場所や人によってかなり変わりますよね。旅行会社なので、旅行の実情をよくわかっているなと感じました。

ただ、あまり旅行しない人や、お気に入りの旅行会社が別にある人にはちょっと使いにくい優待かもしれないですね。優待の期限が短いところもややマイナス評価です。

旅行額が30万円を超えないと、一気に2枚使うことができないという点もちょっと苦しいかなと感じました。人によっては「時間がないから、半年の間に旅行計画を立てるのは無理!」、「旅行といっても、1回の額がそんなに多くないから…」となって、期限内に使えずに終わってしまうのではないでしょうか。

ましてや1年に4枚受け取るとなると、金額の大きな旅行を半年に1回の計2回するか、金額が小さめの旅行を4回ですよね。勤め人にはハードルがちょっと高く感じますね。このあたりを改善してくれたら、より素敵な優待になるのにな~と思いました。

優待品を使うときの注意点

KNT-CTホールディングスの優待で特に気をつけたいのが「有効期限」です。優待券にはそれぞれ半年の有効期限が設定されています。

2018年12月に届いた優待の有効期限は2019年6月30日まででした。優待の使用と旅行は計画的に!

KNT-CTホールディングスの権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→KNT-CTホールディングスの【最新の株価】はこちら