1. TOPページ
  2. 株主優待ブログ
  3. 2018年
  4. ジンズからメガネの購入に使える買物優待券5,000円相当が届きました!

ジンズからメガネの購入に使える買物優待券5,000円相当が届きました!

公開日時:2019/01/26

ジンズの株主優待品 画像

日本各地にある眼鏡チェーン店「JINS」を展開する「ジンズ」は、メガネをリーズナブルな価格で販売することにより、よりファッションに取り入れやすくした眼鏡会社の1つだと言われています。

ジンズは眼鏡の種類を常時3,000種類以上も用意しているとか。そんなジンズの株主優待は、やっぱり眼鏡に関するものでした。優待についての使用感や注意点についてまとめました♪

ジンズの株主優待品の内容

ジンズの優待は、お店やオンラインショップで使える買物券5,000円相当です。

株主優待は100株から受け取ることができます。優待の内容は、5,000円相当の優待券が1枚です。優待券は各地域にあるジンズの系列店やオンラインショップで使うことができます。

優待の発送は11月下旬頃になります。

ジンズについて

ジンズの業績は鈍化傾向であるといわれています。2018年末は成長に見切りをつけた株主が株を売ることにより、安値になったこともあります。株主によって判断がわかれるところですが、業績についてはやや不安という印象をもたれている状態です。

ただ、不安要素だけではありません。2019年1月10日に発表した2018年9~11月期の連結決算では、純利益が前年同期の3倍である約5億円という結果でした。公告や宣伝の費用、セール販売をおさえたために「ちょっと回復したかな」という予想です。

このまま上昇基調にもっていけるのかどうなのか。よく考えて、株主として応援するかどうかを決めたいものです。

コラボ好きなら優待の素敵な活用法が見えてくるかも!額面の大きさが逆にネック

ジンズの優待は系列店で使うことのできる優待券です。現物でずっともっているのですが、メガネは頻繁に買いません。ジンズの株を持っていると、年1回優待券が届くわけで・・・。毎年1回はメガネを買わないと、優待を上手く活用できないのではと思いました。

しかも、ジンズの優待は額面が大きいのが逆にネックとなっています。メガネ用の小物や備品を買うと、会計が額面より小さくなってしまう可能性があります。お釣りが出ないのでガッカリ感もありますね。サングラスを1年ごとに新調するのも何だかな~と思いますし…。

今回は、クリーナーなどの小物をまとめ買いするか、休みの日に店舗へと足を運んで、色々見ていいものがあれば使ってみようと計画しています。

ジンズの面白いところは、色々なコラボ企画

ムーミンなどの有名な本の登場キャラとのコラボから、月刊ムーとの異色のコラボまでありました。2019年1月に映画が公開され、紅白にも出ていた刀剣乱舞とのコラボなどもあったようです。今後も面白そうなコラボが出て来そうです。

コラボ商品が好きな人は、今後のコラボ企画で使うつもりで優待をゲットするのもいいかもしれませんね。ただ、コラボ企画で使いたい場合は、優待券が使えるかどうかをきちんとチェックしてくださいね。

優待品を使うときの注意点

ジンズの株主優待で注意したいのは、「有効期限」、「お釣りが出ない」、「使用制限がある」の3つのポイントです。

優待券には有効期限があります。株主優待で受け取ることのできる優待券にはほとんどの場合、有効期限が設定されています。ジンズの優待券にも有効期限が決められていて、到着日から翌年8月31日までとなっています。

お釣りが出ないことにも注意が必要です。優待券の額面は5,000円と、金額が大きめです。ジンズでメガネを買う場合、5,000円以上の買い物になる可能性は高いはず。額面に会計が大きく届かないということはあまりないかもしれませんが、念のために頭の片隅に置いておきたいものです。

優待券の使用に制限があることも注意したいポイントです。優待券の利用は、本人または家族まで。他のクーポンや割引との併用はできません。

ジンズの権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→ジンズの【最新の株価】はこちら