1. TOPページ
  2. 株主優待ブログ
  3. 2018年
  4. 藤倉コンポジットから、フジクラゴルフクラブで使える「優待券」などが到着!

藤倉コンポジットから、フジクラゴルフクラブで使える「優待券」などが到着!

公開日時:2018/12/15

藤倉コンポジットの株主優待品 画像

藤倉コンポジット株式会社は、医療用から機械用までさまざまなゴムを作っている会社で、商品に合ったゴムや部品を作ることを得意としています。

アウトドア用品であるトレッキングシューズやジャケットなども守備範囲ですし、水と塩があれば発電できてしまう非常用のマグネシウム空気電池などの防災用品も手がけています。新しい製品や技術に挑み続けるゴム会社です。

今回はそんな藤倉コンポジットの株主優待を取得して、使用感や注意点についてまとめました♪

藤倉コンポジットの株主優待品の内容

藤倉コンポジットの優待は、「株主優待価格で商品購入できるカタログ」とフジクラゴルフクラブで使える「優待券」です。

優待券はゴルフクラブ自体の支払いに使うタイプではなく、ゴルフクラブ内部の相談室でのサービス用の優待券です。ゴルフクラブリシャフトまたはオーダークラブの4割引券2枚になります。

優待は100株から受け取ることができ、6月頃と12月頃に届きます。

藤倉コンポジットについて

藤倉コンポジットの業績は非常に好調です。2018年3月期の連結決算は、純利益が37%アップの17億円となりました。好調の理由は2つ。ガス機器自動車用品です。

住宅用ガス機器の切り替えにより、部品を増産しなければならなかったこと。それから、自動車用の特殊素材である薄膜シートの売上が順調なことで、業績を押し上げる結果となりました。

ただし、この好調が続くとは限りません。来期はガス機器などの需要の変化などにより、微減に転じる可能性もあるのではないかという予想もあります。

株主によってお得さが変わる優待!アウトドア好きは有効活用できそう

寒い地方に住んでいる知人から「冬用のジャケットを藤倉コンポジットの優待カタログで買った」と聞いて興味を持っていたため、まずはカタログからチェック。会社サイトを見ても、優待カタログにどんな商品が掲載されているかわかりませんでしたが、やはり、ジャケット・コート系が多めです。

アウトドアやちょっとしたジョギングなどに使えそうな商品がたくさん掲載されています。白黒だけでなくパープルなど、女性でも合わせやすいものがあります。軽く柔らかな素材のシャツなどもありました。

ジャケットは丈が短いものから、お尻まですっぽり隠れる長めのものまでいろいろ。寒い季節にうれしいダウンコートなどもあります。価格帯はジャケット・コート系で1万円~2万5千円くらい。どれも、定価より5千円~1万3千円ほど安くなっています

藤倉コンポジットはアウトドア用品やゴルフ用品、救命道具などにも携わっています。だからこそカタログも「アウトドア」を前面に押し出したセレクトになっているのでしょう。

冬物を準備したいお宅や寒い地方の株主、ウィンターシーズンのアウトドアを楽しみにしている人にはお得な優待です。お店で買うよりお安い優待価格で買うことができるわけですからね。

藤倉コンポジットの株主優待は、有効活用できる人とあまり活用できない人に二分されるのではないかと感じました。まず、ゴルフの優待券などは、ゴルフをする人でなければなかなか使いません。

一方の優待カタログも、「まだ着られるものがあるから不要かな」という人は有効活用できませんよね。お得になるかどうかは「ゴルフをするか」、「今、欲しいか」などによって変わってくると思います。

私はとりあえず、ダウンコートを買おうかなと計画しています。ちょっとお高めですが、作りが良さそうだったので。

優待品を使うときの注意点

藤倉コンポジットの優待で最も気をつけたいポイントは「期限」です。

ゴルフ優待券の有効期限は6か月です。カタログの有効期限も6か月です。どちらの優待も有効期限が短めに設定されています。

カタログは「季節の変わり目に買おう」と商品の購入を後回しにすると、期限切れになってしまうことがありますので、注意が必要です。

藤倉コンポジットの権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→藤倉コンポジットの【最新の株価】はこちら