PC表示スマホ表示
 株主優待ブログ 優待で日々の生活に潤いを!
トップページ優待ブログ(2017年版)ミニストップから優待品としてソフトクリーム引換券が到着!

ミニストップから優待品としてソフトクリーム引換券が到着!

公開日時:2017/07/06

ミニストップの株主優待品 画像

 

ミニストップの株主優待品の内容

ミニストップの株主優待は、100株をもつことで、ソフトクリーム無料券5枚もらえます。1枚につき、通常220円(税込)で販売している「各ソフトクリーム or 各カップソフト」1個と交換可能です。なお、プレミアムソフトの販売期間中は、プレミアムソフトとも交換可能となっています。

プレミアムソフトは、過去に「和栗のモンブランソフト」「安納芋ソフト」などが登場していて、価格も100円ほど高い商品なので、これはうれしいですね。5つも食べるとなるとカロリーが少し心配なので、家族や友人といるときに使うと有効活用できそうな気がしますね!

 

ミニストップについて

ミニストップは、関東・東海地方を中心に展開しているコンビニチェーンです。店舗数ではセブンイレブンやファミリーマート、ローソンに続く4位ですが、ソフトクリームなどのファストフードを強みとして独自性を打ち出しています。「店内調理」や「イートイン」は、他のコンビニでも導入されつつありますが、ミニストップほどの調理機能を持つ店舗は多くはありません。

最近の業績は、営業利益が前年比50%減などやや厳しい状況にあるようです。売上の伸び悩み、為替差損、海外進出の初期経費などが原因として挙げられています。また、ミニストップに限ったことではないのですが、たばこや雑誌・新聞の売上減も一因となっているようです。

 

ミニストップの今後

2017年7月5日に発表された決算では、3-5月期(1Q)の連結経常損益は7000万円の赤字となりました。厳しい結果となっていますね。

しかし明るい話題もあります。ホットスナックやソフトクリームの新商品はおおむね好評なこと、イオングループ共通ポイントサービス「WAON POINT」サービスの開始など、今後に期待できる材料もあることは評価したいところです。2017年度計画では、営業総収入前期比111.4%を発表しており、引き続き経営の手腕が問われる局面となっています。

 

優待券を使うときの注意点

ミニストップの優待券には、届いたタイミングあたりから約6ヶ月の有効期限があります。期限をすぎると使えなくなりますので、ご注意ください。

また、パフェやハロハロなど、ソフトクリーム以外との交換はできないことや、ソフトクリームの取り扱いがない店舗では利用できないので覚えておきましょう。 その他、くわしい情報は公式サイトをご確認ください。

 

ミニストップの優待情報をさらに詳しく!

ミニストップの権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→ミニストップの【最新の株価】はこちら