PC表示スマホ表示
 株主優待ブログ 優待で日々の生活に潤いを!
トップページ優待ブログ(2017年版) 上新電機からJoshinで使える買物優待券が届きました!

上新電機からJoshinで使える買物優待券が届きました!

公開日時:2018/01/15

上新電機の株主優待品 画像

 

上新電機の株主優待品の内容

上新電機の優待は、Joshinで使える買物優待券です。3月の株主は100株の保有で2,000円相当(200円券×10枚)、そして9月分の株主には、なんと全員に5,000円相当(200円券×25枚)がもらえます。また、保有株数や2年以上の継続保有でもらえる買物優待券の枚数が変わります。

今回は1株の保有だったので、買物優待券(5,000円相当)が届きました。上新電機は年2回の優待がありますが、9月の優待が一番お得に優待をもらえるのでおすすめです!

 

上新電機について

上新電機は、関西地区を中心とした大手家電量販店です。冷蔵庫や掃除機などの家電、パソコン、カメラなどはもちろん、模型やおもちゃなども取り扱っています。模型の専門店も展開しており、多くの趣味人から支持されています。

業績をみると、売上高は頭打ちの印象ですが、営業利益や純利益が増加しています。稼ぐ力が高まっていることがわかりますね。家電はどんどん進化しますし、人がいる限り需要があるので、安定した業績を上げられそうです。

 

1株の優待をもらうためには

9月の優待は全株主に優待品がもらえます。極端な話、「1株」だけの保有でも優待がもらえるわけですので、単元未満株を買えば事足ります。その際の注意点ですが、「株式ミニ投資」「るいとう」で買った単元未満株では株主にならないということを覚えておいてください。これは株主が証券会社名義となるためです。
※ただし株式ミニ投資の場合、単元株数に達すれば「振り替え」をすることで自分名義となり、優待の権利を持つことができます。

単元未満株で株主となるには「単元未満株取引」ができる証券会社で、株を買わなければいけません。単元未満株を扱う証券会社には、SBI証券(取引サービス名:S株)や、マネックス証券(取引サービス名:ワン株)などがあります。「気になる銘柄をちょっとだけ買ってみる」なんて投資方法もできますので、ぜひ口座を開いてみてください♪

 

優待品を使うときの注意点

買物優待券には使用期限があります。期限内に使用するようにしてください。

 

上新電機の優待情報をさらに詳しく!

上新電機の権利確定日や優待回数など、さらに詳しい優待情報は個別の優待紹介ページを参考にしてください。

→上新電機の【最新の株価】はこちら