1. 楽しい株主優待&配当 TOP
  2. 証券会社の比較
  3. SBI証券
  4. SBI証券のスマホでの口座開設の方法と手順

SBI証券のスマホでの口座開設の方法と手順

ここでは、スマホを使ってSBI証券に口座開設する方法を、実際の画面を使って紹介していきます。

このページを見ながら口座開設を進めれば、誰でもつまずくことなく口座を作ることができます!それでは、さっそくスマホを使った口座開設の方法をみていきましょう。

口座開設の手順

  1. まず、SBI証券の口座開設ページを開きます。そうすると、下のような画面になるので、中ほどにある「口座開設はこちら」というボタンをタップしてください。

  2. 口座開設の申込フォームが開くので、まずは本人確認書類を提出します。

    提出の方法は、「①WEBアップロード」、「②書面で提出」、「③Eメールで提出」の3種類がありますが、「①WEBアップロード」が便利です。今回は、こちらの方法で本人確認書類を提出してみます。

  3. アップロードする書類の組み合わせを「A~C」の中から1つ選びます。今回は、組み合わせBの「マイナンバー(通知カード)」 +「顔写真付本人確認書類1点」を選んで進めます。

  4. 次は必要書類をアップロードします。

    まず、通知カードの「タップで画像ファイルを選択/またはカメラを起動する」という画像をタップしてください。タップするとメニューが出てくるので、提出するマイナンバー書類の写真を選びましょう。ここでは画像はオモテ面のみで問題ありません。

    さらに下にいくと、同じような部分が2つあります。いまおこなったアップロード手順と同じように、本人確認書類のオモテ面ウラ面をアップロードしましょう。すべての写真画像をアップロードしたら、「次へ進む」ボタンをタップしてください。

  5. 次に自分の名前などの個人情報を入力します。すべて入力したら「次へ進む」ボタンをタップしてください。

  6. 引き続き個人情報を入力します。

    ページの中ほどに特定口座の項目がありますが、こちらは「源泉徴収ありで開設する」がおすすめです。こちらを選んでおくと、証券会社が自分の代わりに税金の手続きをおこなってくれます。

    NISAの項目については、SBI証券でNISA口座をつくりたい人はチェックを入れましょう。NISA制度をかんたんにいうと、投資で得た利益を非課税にしてくれる制度です(投資上限額があります)。また、「つみたてNISA」と「NISA」は似ていますが、投資できる商品や期間などが違いますのでご注意ください。

    住信SBIネット銀行口座については、ぜひこの機会に開設しておきましょう!理由は、「住信SBIネット銀行の口座」と「SBI証券の証券口座」を連携(SBIハイブリッド預金)することで、大手銀行の2倍にもなる金利を受け取れるためです(0.01%)。
    また、このハイブリッド預金に入金すると、SBI証券の口座にも自動的に反映されるため、お金の移動をしなくてもいいというメリットもあります。

    以上、すべて入力したら「次へ進む」ボタンをタップしてください。

  7. 規約同意の画面に移ります。すべて確認・チェックをおこなったら「次へ進む」ボタンをタップしてください。

  8. これまでに入力した内容の確認画面が出てきます。入力内容に間違いがなければ、「口座開設を申し込む」をタップしてください。

「口座開設」お疲れさまでした!

これで口座開設のお申込みは完了です!「口座開設手続完了のご案内」が届くまでに、基本情報の入力をしてスムーズに口座を利用しましょう。こちらから初回ログインをしてください。