1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. 飲食料品
  4. ヤクルト本社

ヤクルト本社(2267)の株主優待&配当

“商品の詰め合わせなど”が株主優待としてもらえる、乳酸菌飲料のトップメーカーであるヤクルト本社(2267)をご紹介します。

ヤクルト本社の株主優待

優待種類
飲食料品
権利確定月 優待回数
3月・9月 2回/年

■株主優待の内容紹介

◎以下の内容

  • (1)商品の詰め合わせ
  • (2)リベシィセット1週間おためし体感
  • (3)リベシィ ローション
<3月>
100株 (1)7品目
1,000株 (1)12品目
【株式継続保有期間3年以上】
<3月>
100株 (1)7品目 + (2)
1,000株 (1)12品目 + (3)

◎「東京ヤクルトスワローズ」公式戦の入場券引換えID・パスワード

<9月>
100株 ID、パスワードの発行

※ID・パスワードの発行時期や、従来のポイント制度の変更については、詳細が決定次第ホームページに掲載されます。
※外野自由席試合、もしくは全席指定席試合で利用できます(ただし特定試合を除く)。
※試合開催日までに事前引換えができます。

  1. 3月末権利確定分(商品の詰め合わせ):6月上旬に送付予定
  2. 9月末権利確定分(野球優待):発行されたID・パスワードを使ってWebサイト・ローソン・ミニストップで申し込み
  3. 9月末権利確定分(野球優待):ローソン・ミニストップのレジにて発券(手数料が必要)

※「優待取得までの流れ」の情報は2019年9月現在

ヤクルト本社の公式ホームページ

■コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

ヤクルトは、食品をはじめ化粧品、医薬品などで事業展開をしている会社です。乳酸菌飲料のトップメーカーであり、乳酸菌飲料の「ヤクルト」や「ジョア」はみなさんもご存知かと思います。

乳酸菌の培養に成功したときから「食による予防医学」の考えを企業哲学としてもっており、治療用の医薬品をあつかう今でも、その思いは変わらぬテーマとなっているそうです。

株主優待は、“商品の詰め合わせなど”がもらえます。飲料や乾めんの詰め合わせがもらえるだけでもありがたいですが、長期で保有すると、神宮球場でおこなわれる「東京ヤクルトスワローズ」公式戦のチケットももらえます(要引換)。野球好きの人は必見の優待ですね♪

■この優待をもらうためのおすすめ証券会社

■この優待を見た方へのおすすめ企業

株主優待をもらうまでの手順(松井証券※50万円以下の取引は無料

1.松井証券に口座開設する→2.入金する→3.買い注文
権利獲得後、約2ヶ月で株主優待が届きます。