楽しい株主優待&配当

 

ゆうちょ銀行(7182)の株主優待&配当

“オリジナルカタログギフト(3,000円相当)”が株主優待としてもらえる、日本郵政グループにおいて銀行業をおこなうゆうちょ銀行(7182)をご紹介します。

ゆうちょ銀行の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 3月
予想1株配当 47円 優待の価値 3,000円相当
予想配当利回り 4.95% 優待利回り 0.63%
株価 949円 優待の最低取得額 474,500円
株価最終更新日:2021/12/03

最新の株価はこちら

単元株数は100株ですが、
優待は500株以上でもらえます。

株主優待の内容紹介

◎オリジナルカタログギフト

500株 3,000円相当

※カタログギフトには「ふるさと小包」の取扱商品をはじめ、食品・雑貨・オリジナルフレーム切手などが掲載される予定です。

この企業の公式ホームページ

  1. 6月下旬ごろに、決議通知と同封して送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2021年11月現在

コメント

ゆうちょ銀行は、日本郵政グループの一員として銀行業をおこなっている銀行です。

全国にある郵便局ネットワークをメインに、さまざまな金融サービスを提供。「窓口数:約24,000」、「ATM数:約32,000」という規模の大きさを強みに「最も身近で信頼される銀行」を目指しています。

株主優待は、“オリジナルカタログギフト(3,000円相当)”がもらえます。「ふるさと小包」では、日本各地の特産品を取り扱っています。おいしい食品がたくさん掲載されたカタログギフトになりそうですね♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ゆうちょ銀行は、優待最低取得額474,500

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 265円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 275円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

クオールホールディングス

クオールホールディングス(3034)

【優待内容】カタログギフト(3,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】135,000円

【優待利回り】2.22%

【配当利回り】2.07%

【総合利回り】4.30%

最新株価

広島ガス

広島ガス(9535)

【優待内容】株主優待ポイント(1,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】181,500円

【優待利回り】0.55%

【配当利回り】2.75%

【総合利回り】3.31%

最新株価

東邦銀行

東邦銀行(8346)

【優待内容】カタログギフト(3,000円相当~)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】199,000円

【優待利回り】1.51%

【配当利回り】3.02%

【総合利回り】4.52%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動