楽しい株主優待&配当

 

ヒマラヤ(7514)の株主優待&配当

“「ヒマラヤスポーツ」のほか、グループ店舗で使える優待買物割引券(1,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、スポーツ専門店を展開するヒマラヤ(7514)をご紹介します。

ヒマラヤの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 2回/年 2月・8月
予想1株配当 20円 優待の価値 1,000円相当 (×年2回)
予想配当利回り 2.13% 優待利回り 2.13%
株価 939円 優待の最低取得額 93,900円
株価最終更新日:2021/12/03

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎「ヒマラヤ」全店舗で使える優待買物割引券(1枚1,000円相当)(×年2回)

100株 1,000円相当
500株 3,000円相当
2,000株 6,000円相当
5,000株 15,000円相当
10,000株 30,000円相当

※優待買物割引券は、オンラインストアを除く「ヒマラヤ」の全店舗で利用できます。
※優待買物割引券は、1回の買い物につき30枚まで利用できます。

この企業の公式ホームページ

  1. 2月の株主には、5月下旬に送付予定
  2. 8月の株主には、11月下旬に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年12月現在

コメント

ヒマラヤは、東海地区を基盤とするスポーツ専門店チェーンです。さまざまなジャンルのスポーツ用品に加えて、アウトドア用品などのレジャー関連用品にも力を入れています。

プライベートブランドを充実させることで、プロユースからレジャーユースまで対応する品揃えを実現。ゴルフとアウトドアの両部門では、それぞれ専門店も展開しています。

株主優待は、“「ヒマラヤスポーツ」のほか、グループ店舗で使える優待買物割引券(1,000円相当~)”がもらえます。スポーツ用品をよく買う人にはありがたい優待ですね♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ヒマラヤは、優待最低取得額93,900

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 88円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 88円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 96円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 99円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

ダスキン

ダスキン(4665)

【優待内容】「ミスタードーナツ」などで使える優待利用割引券(1,000円相当~)

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】270,100円

【優待利回り】0.74%

【配当利回り】2.70%

【総合利回り】3.44%

最新株価

ティーライフ

ティーライフ(3172)

【優待内容】自社通販サイトで使える優待買物割引券(1,000円相当~)

【権利確定月】7月

【必要投資金額】139,000円

【優待利回り】0.72%

【配当利回り】3.74%

【総合利回り】4.46%

最新株価

日本BS放送

日本BS放送(9414)

【優待内容】ビックカメラグループで使える優待商品券(1,000円相当~)

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】109,800円

【優待利回り】1.82%

【配当利回り】1.82%

【総合利回り】3.64%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動