楽しい株主優待&配当

 

日本トランスシティ(9310)の株主優待&配当

“ポークハム・飛騨牛ハンバーグセットなど”が株主優待としてもらえる、物流事業を手がける日本トランスシティ(9310)をご紹介します。

  • 日本トランスシティの株主優待の画像 1枚目
  • 日本トランスシティの株主優待の画像 2枚目
おすすめ度 優待回数 権利確定月
星2.0 1回/年 3月
予想1株配当 10円 優待の価値
予想配当利回り 1.75% 優待利回り 0.00%
株価 573円 優待の最低取得額 573,000円
株価最終更新日:2021/10/15

最新の株価はこちら

単元株数は100株ですが、
優待は1,000株以上でもらえます。

株主優待の内容紹介

◎ポークハム・飛騨牛ハンバーグセットなど(選択式)

  • (1)ポークハム・飛騨牛ハンバーグセット
  • (2)飛騨牛ビーフカレーセット
  • (3)飛騨牛ビーフカレー・ビーフシチューセット
  • (4)三鈴カントリー倶楽部で使える優待プレー割引券(5,000円相当)
1,000株 (1)~(4)から、1点選択

この企業の公式ホームページ

  1. 6月下旬に「定時株主総会決議通知」と同封して、案内状を送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2021年2月現在

コメント

日本トランスシティは、三重県に拠点を置く総合物流会社です。倉庫で商品を保管するだけでなく、商品をスムーズに流通させるためのシステムづくりや、商品の集積から配送までをおこなう物流センターの運営など、物流に関わる多くの事業を手掛けています。

また、日本国内だけに留まらず、アメリカ・ヨーロッパ・アジアでも事業を展開。世界規模のネットワーク構築と検品・包装・梱包などの流通加工サービスを提供しています。

株主優待は、“ポークハム・飛騨牛ハンバーグセットなど”がもらえます。どれを選んでも、魅力的な内容となっています♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

日本トランスシティは、優待最低取得額573,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBIネオトレード証券 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 DMM株 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 GMOクリック証券 479円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBI証券 535円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 楽天証券 535円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 マネックス証券 550円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

丸三証券

丸三証券(8613)

【優待内容】海苔の詰め合わせ(1,000円相当)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】63,000円

【優待利回り】1.59%

【配当利回り】3.49%

【総合利回り】5.08%

最新株価

DM三井製糖ホールディングス

DM三井製糖ホールディングス(2109)

【優待内容】自社製品(3,000円相当)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】206,900円

【優待利回り】1.45%

【配当利回り】2.90%

【総合利回り】4.35%

最新株価

ヤマウラ

ヤマウラ(1780)

【優待内容】地場商品など(3,000円相当~)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】92,100円

【優待利回り】3.26%

【配当利回り】0.54%

【総合利回り】3.80%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動