楽しい株主優待&配当

 

トーソー(5956)の株主優待&配当

“図書カード(1,000円相当)など”が株主優待としてもらえる、インテリアメーカーのトーソー(5956)をご紹介します。

トーソーの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 3月
1株あたりの配当 10円 優待の価値 1,000円相当
配当利回り 1.83% 優待利回り 1.83%
株価 546円 優待の最低取得額 54,600円
株価最終更新日:2021/09/10

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎以下の内容

  • (1)図書カード
  • (2)優待商品
  • (3)寄付
【株式継続保有期間1年以上】
100株 (1)1,000円相当
300株 (2)1,500円相当 または
(3)1,500円相当
500株 (2)2,000円相当 または
(3)2,000円相当
1,000株 (2)3,000円相当 または
(3)3,000円相当
【株式継続保有期間3年以上】
100株 (1)1,000円相当
300株 (2)2,000円相当 または
(3)2,000円相当
500株 (2)3,000円相当 または
(3)3,000円相当
1,000株 (2)4,500円相当 または
(3)4,500円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 6月の定時株主総会終了後に案内を郵送予定
  2. 優待商品は、ギフトカタログ同封のハガキに必要事項を記入し投函(7~9月の間に)

※「優待取得までの流れ」の情報は2019年8月現在

コメント

トーソーは、カーテンレールやブラインドなど窓回り製品を製造・販売するインテリアメーカーです。カーテンレール市場では約4割のトップシェアを誇っていて、みなさんの家庭以外でもホテルや様々な施設でトーソーの製品は使われています。近年では海外(特にアジア)にも進出していて、事業の拡大を図っています。

株主優待は、“図書カード(1,000円相当)など”がもらえます。また、保有株数を増やすと「優待商品」を選ぶこともできます♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

トーソーは、優待最低取得額54,600

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 88円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 88円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 96円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 99円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 88円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

カーブスホールディングス

カーブスホールディングス(7085)

【優待内容】QUOカード(500円相当)など

【権利確定月】8月

【必要投資金額】90,600円

【優待利回り】0.55%

【配当利回り】0.44%

【総合利回り】0.99%

最新株価

TBSホールディングス

TBSホールディングス(9401)

【優待内容】オリジナルQUOカード(1,000円相当)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】169,700円

【優待利回り】0.59%

【配当利回り】1.77%

【総合利回り】2.36%

最新株価

広島ガス

広島ガス(9535)

【優待内容】株主優待ポイント(1,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】195,000円

【優待利回り】0.51%

【配当利回り】2.56%

【総合利回り】3.08%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動