楽しい株主優待&配当

 
  1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. 買い物券
  4. フロンティア・マネジメント

フロンティア・マネジメント(7038)の株主優待&配当

“QUOカード(1,000円相当)”が株主優待としてもらえる、企業コンサルティングをおこなうフロンティア・マネジメント(7038)をご紹介します。

フロンティア・マネジメントの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 2回/年 6月・12月
1株あたりの配当 23円 優待の価値 1,000円相当(×年2回)
配当利回り 1.36% 優待利回り 1.18%
株価 1,691円 優待の最低取得額 169,100円
株価最終更新日:2021/05/07

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2020/05/15)要約はこちら

◎QUOカード(クオカード)(×年2回)

100株 1,000円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 6月の株主には、9月上旬に送付予定
  2. 12月の株主には、3月下旬に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年5月現在

  1. 優待の実施回数が12月の1回 → 6月・12月の2回に変更されます・
  2. それに伴い、年間の贈呈額が1,000円 → 2,000円に増額されます。

※前回の優待変更情報開示日(2020/05/15)|PDF

コメント

フロンティア・マネジメントは、企業の経営コンサルタントをおこなっている会社です。M&Aや再生支援を得意としており、小売業や製造業を中心に約2,000件の企業サポート実績があります。

また、2016年よりビジネススクール事業をスタートさせました。フロンティア・マネジメントで活躍する社員が講師となることで、実際に取り組んだ事例を疑似体験でき、より実践的な授業が高い評価を集めています。

株主優待は、“QUOカード(1,000円相当)”がもらえます。QUOカードは、コンビニやドラッグストアなど使えるお店が多く、財布に1枚入っていると何かと便利です♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

フロンティア・マネジメントは、優待最低取得額169,100

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 176円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

アグロ カネショウ

アグロ カネショウ(4955)

【優待内容】おこめ券(2kg相当~)

【権利確定月】12月

【必要投資金額】146,900円

【優待利回り】0.60%

【配当利回り】1.50%

【総合利回り】2.10%

最新株価

成学社

成学社(2179)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当)

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】80,100円

【優待利回り】2.50%

【配当利回り】0.75%

【総合利回り】3.25%

最新株価

サンコーテクノ

サンコーテクノ(3435)

【優待内容】QUOカード(500円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】93,400円

【優待利回り】0.54%

【配当利回り】2.78%

【総合利回り】3.32%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動