1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. ポーラ・オルビスホールディングス

ポーラ・オルビスホールディングス(4927)の株主優待&配当

“株主優待ポイント(1,500円相当~)”が株主優待としてもらえる、化粧品の訪問・通信販売を手がけるポーラ・オルビスホールディングス(4927)をご紹介します。

ポーラ・オルビスホールディングスの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 12月
予想1株配当 52円 優待の価値 1,500円相当
予想配当利回り 3.49% 優待利回り 1.01%
株価 1,489円 優待の最低取得額 148,900円
株価最終更新日:2022/05/20

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎株主優待ポイント(1ポイント100円相当)

100株 1,500円相当(15ポイント)
400株 6,000円相当(60ポイント)
1,200株 8,000円相当(80ポイント)
2,000株 10,000円相当(100ポイント)
【株式継続保有期間3年以上】
100株 3,500円相当(35ポイント)
400株 8,000円相当(80ポイント)
1,200株 10,000円相当(100ポイント)
2,000株 12,000円相当(120ポイント)

※株主優待ポイントの繰越有効期限は3年です。
※株主優待ポイントは、ポイント数に応じて商品と引き換えることができます。

この企業の公式ホームページ

コメント

ポーラ・オルビスホールディングスは、化粧品事業を中心とした「美と健康」に関する事業を展開しています。以前は訪問販売が主流でしたが、現在はエステとカウンセリングを融合した店舗である「ポーラ ザ ビューティー」や、ポーラ商品の取り扱いやエステサービスをおこなう「ポーラ エステイン」といった業態での顧客獲得がメインとなっています。

2018年現在、9期連続の増収・増益を達成していて、事業は順調のようです。また国内だけでなく、中国や香港などアジアでのブランド認知・売上拡大も目指しています。

株主優待は、“株主優待ポイント(1,500円相当~)”がもらえます。また株式を3年保有すると、贈呈額が3,500円相当(35ポイント)に増えます。いろいろなポーラ関連製品と交換ができるので、この機会に試してみてください♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ポーラ・オルビスホールディングスは、優待最低取得額148,900

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 GMOクリック証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 auカブコム証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

東京個別指導学院

東京個別指導学院(4745)

【優待内容】カタログギフト

【権利確定月】2月

【必要投資金額】57,800円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】4.50%

【総合利回り】4.50%

最新株価

コタ

コタ(4923)

【優待内容】自社製品(シャンプーなど)(5,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】140,400円

【優待利回り】3.56%

【配当利回り】1.42%

【総合利回り】4.99%

最新株価

タカノ

タカノ(7885)

【優待内容】自社オリジナル商品(1,000円相当)など

【権利確定月】9月

【必要投資金額】82,000円

【優待利回り】1.22%

【配当利回り】2.20%

【総合利回り】3.41%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動