楽しい株主優待&配当

オリエンタルランド(4661)の株主優待&配当

“1日パスポート券(1枚~)”が株主優待としてもらえる、東京ディズニーランドを運営しているオリエンタルランド(4661)をご紹介します。

オリエンタルランドの株主優待

おすすめ度 優待回数 優待の権利確定月
星2.0 2回/年 3月・9月
予想1株配当 36円 優待の価値 7,900円相当
予想配当利回り 0.19% 優待利回り 0.41%
株価 19,400円 優待の最低取得額 1,940,000円
株価最終更新日:2022/12/02

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎「東京ディズニーランド」または「東京ディズニーシー」で利用できる1日パスポート券

<3月>
100株 1枚
800株 2枚
1,200株 3枚
1,600株 4枚
2,000株 5枚
2,400株 6枚
<9月>
400株 1枚
800株 2枚
1,200株 3枚
1,600株 4枚
2,000株 5枚
2,400株 6枚
【2018年9月30日~2023年9月30日まで100株以上継続保有した株主】
100株 4枚

※パスポート券の有効期限は1年間です。
※100株保有では、パスポート券が年間1枚になるのでご注意ください。
※長期保有制度でもらえるパスポートの件の配布は2023年12月の予定です。

この企業の公式ホームページ

  1. 3月の株主には6月上旬に発送予定
  2. 9月の株主には12月上旬に発送予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年6月現在

オリエンタルランドの1日パスポート券はどれだけお得?

「東京ディズニーランド」と「東京ディズニーシー」は、どちらも行く日によって料金が変わる「変動料金制」を採用しています。

料金が高い日と低い日での優待利回りを見比べてみましょう。

ひっきー

ディズニーリゾートの入場料金(2022年7月現在)
料金設定 大人(18歳以上) 中人(中学・高校生) 小人(幼児・小学生)
Aパターン 9,400円 7,800円 5,600円
Bパターン 8,900円 7,400円 5,300円
Cパターン 8,400円 7,000円 5,000円
Dパターン 7,900円 6,600円 4,700円

大人料金の高い日(Aパターン)に使う場合は9,400円を無料にできるので、優待利回りは「〇〇%」になります。

反対に大人料金の低い日(Dパターン)に使う場合は7,900円を無料にできるので、優待利回りは「」となります。

ひっきー

中人や小人だと入場料金が大人よりも低いので、もちろん優待利回りはその分低くなります。最大でも上記の利回りと思っておけばいいでしょう。

2022年現在、優待の取得金額が高いので優待利回りはそれほど高くはない状態となっています。

しかしながら、ディズニー好きからすると「ディズニーを応援しつつ入場もできる」一石二鳥の内容です。単元未満株から少しずつ積み立てるという手もありかもしれませんね♪

コメント

オリエンタルランドは、みなさんおなじみの東京ディズニーランドや東京ディズニーシーを運営している会社です。

年間3,000万人も訪れる人気のテーマパークで、高品質なホスピタリティは「夢がかなう場所」とも呼ばれ、高い顧客満足度を誇ります。

近年は混雑ぐあいが話題になることもあり、パーク拡張を積極的に展開。エンターテイメントにあふれた世界観は、今もなお多くの人を魅了しています。

株主優待は、“1日パスポート券(1枚~)”がもらえます。400株以上持っていると、パスポートが年に2回もらえるようになります。優待券は、「東京ディズニーランド」または「東京ディズニーシー」のテーマパークで使えます。

オリエンタルランドの優待権利確定日情報

2022年3月の優待権利確定日一覧
権利付き最終日 2022/03/29
権利落ち日 2022/03/30
権利確定日 2022/03/31
2022年9月の優待権利確定日一覧
権利付き最終日 2022/09/28
権利落ち日 2022/09/29
権利確定日 2022/09/30

※なお「配当の権利確定日」は上記の通りではない場合がありますので、購入前に各企業のIR資料などで
必ずご確認をお願いいたします。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

オリエンタルランドは、優待最低取得額1,940,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBIネオトレード証券 660円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 DMM株 660円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 GMOクリック証券 880円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBI証券 1013円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 楽天証券 1013円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBIネオトレード証券 1100円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 1278円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 GMOクリック証券 1283円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン 1430円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 1760円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

グリーンランドリゾート

グリーンランドリゾート(9656)

【優待内容】「グリーンランド遊園地」のほか、グループ施設で使える優待無料入場券(2枚~)など

【権利確定月】6月・12月

【必要投資金額】52,500円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】2.29%

【総合利回り】2.29%

最新株価

日本駐車場開発

日本駐車場開発(2353)

【優待内容】自社グループ駐車場の優待利用割引券(30%割引:5枚)など

【権利確定月】1月・7月

【必要投資金額】234,000円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】2.24%

【総合利回り】2.24%

最新株価

ウエスコホールディングス

ウエスコホールディングス(6091)

【優待内容】「四国水族館」または「アトア」で使える優待入場無料券(2,400円相当)

【権利確定月】7月

【必要投資金額】46,800円

【優待利回り】5.13%

【配当利回り】3.42%

【総合利回り】8.55%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動