楽しい株主優待&配当

日新製糖(2117)の株主優待&配当

“自社製品(1,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、砂糖などの製造販売をおこなう日新製糖(2117)をご紹介します。

日新製糖の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 3月
予想1株配当 67円 優待の価値 1,000円相当
予想配当利回り 3.84% 優待利回り 0.57%
株価 1,743円 優待の最低取得額 174,300円
株価最終更新日:2022/07/01

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎自社製品詰め合わせ(砂糖)

100株 1,000円相当
【株式継続保有期間3年以上】
100株 2,000円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 6月の定時株主総会後に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年9月現在

コメント

日新製糖は、砂糖の製造・販売をおこなっている会社です。「カップ印の砂糖」で有名な家庭用小袋タイプを中心に、さまざまな砂糖商品を製造。ミネラル成分を多く含んだ「きび砂糖」は、コクのある風味が人気を集め、ロングセラー商品となっています。

近年は、ホットヨガや24時間営業のジムなど、フィットネスクラブの運営にも力を入れていて、食と健康の両面から豊かな生活の創造を目指しています。

株主優待は、“自社製品(1,000円相当~)”がもらえます。白砂糖やカップシュガーなどの砂糖製品がもらえることが多いです。砂糖はなにかと使う機会が多い調味料なので、持て余すことのないありがたい優待です♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

日新製糖は、優待最低取得額174,300

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 GMOクリック証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 auカブコム証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

日本たばこ産業(JT)

日本たばこ産業(JT)(2914)

【優待内容】自社グループ食品セット(2,500円相当~)

【権利確定月】12月

【必要投資金額】229,050円

【優待利回り】1.09%

【配当利回り】6.55%

【総合利回り】7.64%

最新株価

イオンディライト

イオンディライト(9787)

【優待内容】イオンギフトカード(2,000円相当~)

【権利確定月】2月

【必要投資金額】291,300円

【優待利回り】0.69%

【配当利回り】2.92%

【総合利回り】3.60%

最新株価

ホッカンホールディングス

ホッカンホールディングス(5902)

【優待内容】缶詰の詰め合わせなど(3,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】122,500円

【優待利回り】2.45%

【配当利回り】3.67%

【総合利回り】6.12%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動