楽しい株主優待&配当

 
  1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. ドトール・日レスホールディングス

ドトール・日レスホールディングス(3087)の株主優待&配当

“ドトールバリューカード(1,000ポイント~)”が株主優待としてもらえる、カフェの「DOUTOR(ドトール)」を展開するドトール・日レスホールディングス(3087)をご紹介します。

ドトール・日レスホールディングスの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星3.0 1回/年 2月
予想1株配当 24円 優待の価値 1,000円相当
予想配当利回り 1.53% 優待利回り 0.64%
株価 1,565円 優待の最低取得額 156,500円
株価最終更新日:2022/01/21

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎ドトールバリューカード(株主優待カード)

100株 1,000ポイント
300株 3,000ポイント
500株 5,000ポイント

この企業の公式ホームページ

コメント

ドトール・日レスホールディングスは、ドトールコーヒーと日本レストランシステムが経営統合してできた会社です。それぞれの特徴である「店舗開発力」と「業態開発力」、「フランチャイズ」と「直営」、そして両社の持つ「ブランド力」を合わせることで、今まで以上に幅の広い消費者の期待に応えるサービスを提供していきます。

株主優待は、“ドトールバリューカード(1,000ポイント~)”がもらえます。カードにはポイントがチャージされていて、1ポイント1円相当として全国のドトールで使えます。ドトールに普段からよく行く人にはうれしい優待ですね♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ドトール・日レスホールディングスは、優待最低取得額156,500

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

吉野家ホールディングス

吉野家ホールディングス(9861)

【優待内容】「吉野家」のほか、グループ店舗で使える優待食事割引券(2,000円相当~)

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】238,400円

【優待利回り】1.68%

【配当利回り】0.42%

【総合利回り】2.10%

最新株価

テンポスホールディングス

テンポスホールディングス(2751)

【優待内容】優待食事割引券(8,000円相当)

【権利確定月】4月

【必要投資金額】224,800円

【優待利回り】3.56%

【配当利回り】0.44%

【総合利回り】4.00%

最新株価

サンマルクホールディングス

サンマルクホールディングス(3395)

【優待内容】「サンマルクカフェ」のほか、グループ店舗で使える優待食事割引カード(20%割引)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】147,800円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】2.98%

【総合利回り】2.98%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動