楽しい株主優待&配当

 

大冷(2883)の株主優待&配当

“自社製品(2,000円相当)”が株主優待としてもらえる、業務用の冷凍食品の企画・開発・販売をおこなう大冷(2883)をご紹介します。

大冷の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 9月
予想1株配当 55円 優待の価値 2,000円相当
予想配当利回り 2.90% 優待利回り 1.05%
株価 1,896円 優待の最低取得額 189,600円
株価最終更新日:2021/12/03

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎自社商品

100株 2,000円相当

この企業の公式ホームページ

コメント

大冷は、業務用の冷凍食品の企画・開発・販売を手がける企業です。特に力を入れている商品は「骨なし魚」などの魚関連の冷凍食品です。国内外に加工工場を持ち、あらかじめカット・骨の除去がおこなわれています。これらの商品は、食品スーパーや医療施設などに流通しています。

同社は海外を中心に加工工場を持つため、円安など為替の変動などによって業績に影響が出やすいようです。こうした問題に対して、商品の販売拡充や販売価格の改定などをおこなって売上を伸ばしていくようです。

株主優待は、“自社製品(2,000円相当)”がもらえます。楽らく骨なし魚が定番となっています♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

大冷は、優待最低取得額189,600

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

穴吹興産

穴吹興産(8928)

【優待内容】特選ギフト券(3,000円相当)

【権利確定月】6月

【必要投資金額】191,600円

【優待利回り】1.57%

【配当利回り】2.87%

【総合利回り】4.44%

最新株価

なとり

なとり(2922)

【優待内容】自社製品の詰め合わせ(2,500円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】192,400円

【優待利回り】1.30%

【配当利回り】1.14%

【総合利回り】2.44%

最新株価

JMホールディングス

JMホールディングス(3539)

【優待内容】精肉関連商品(2,000円相当~)

【権利確定月】7月

【必要投資金額】174,100円

【優待利回り】1.15%

【配当利回り】1.72%

【総合利回り】2.87%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動