楽しい株主優待&配当

 
  1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. 三十三フィナンシャルグループ

三十三フィナンシャルグループ(7322)の株主優待&配当

“定期預金の株主優遇金利(+年0.25%)”が株主優待としてもらえる、三重銀行と第三銀行が経営統合してできた三十三フィナンシャルグループ(7322)をご紹介します。

三十三フィナンシャルグループの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 2回/年 3月・9月
予想1株配当 72円 優待の価値
予想配当利回り 4.75% 優待利回り 0.00%
株価 1,517円 優待の最低取得額 106,190円
株価最終更新日:2021/09/17

最新の株価はこちら

単元株数は100株ですが、
優待は70株以上でもらえます。

株主優待の内容紹介

◎定期預金の株主優遇金利(×年2回)

70株 スーパー定期(1年もの)店頭表示金利+年0.25%

※預入限度額は、10万円以上100万円までとなっています。

◎カタログギフト

<3月>
500株 5,000円相当

この企業の公式ホームページ

コメント

三十三フィナンシャルグループは、三重銀行と第三銀行が、経営統合してできた持株会社です。北部に店舗網を持つ「三重銀行」と、中南部を中心とする「第三銀行」が補完関係を築いたことで、県内のネットワークが大きく拡大しました。

「観光資源を使った海外・国内訪問者の誘致」や「起業・新規事業立上げの支援」など、地域社会の魅力の拡大と地域経済の発展に力を入れています。

株主優待は、“定期預金の株主優遇金利(+年0.25%)”がもらえます。定期預金預入限度額が100万円までとなっているのでご注意ください。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

三十三フィナンシャルグループは、優待最低取得額106,190

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 176円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

飯野海運

飯野海運(9119)

【優待内容】優待ポイント(2,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】297,000円

【優待利回り】0.67%

【配当利回り】3.87%

【総合利回り】4.55%

最新株価

りそなホールディングス

りそなホールディングス(8308)

【優待内容】りそなグループの銀行で優遇が受けられるクラブポイント(年間240ポイント~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】44,820円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】4.69%

【総合利回り】4.69%

最新株価

テレビ朝日ホールディングス

テレビ朝日ホールディングス(9409)

【優待内容】番組収録見学など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】1,778円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】2.25%

【総合利回り】2.25%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動