PC表示スマホ表示
GMOクラウド
トップ株主優待をジャンル別に紹介買い物券 > GMOクラウド

GMOクラウド(3788)の株主優待&配当


 “自社各種サービス割引券”が年2回株主優待としてもらえ、「ホスティングサービス事業」「セキュリティサービス事業(電子認証サービス)」などを主力に展開しているGMOクラウド(3788)を紹介します。

GMOホスティング・セキュリティの株主優待
事業の種類 優待種類
その他 買い物券・プリペイドカード
権利確定月 優待回数
6 月 ,12 2

株主優待の内容紹介(※2015年5月に内容が変更されました)

<株式継続保有6ヶ月以上の株主>
自社会社及びグループ会社各種サービスご利用割引券(×年2回)
 ・100株 …
(1)自社および自社グループサービス優待券(上限5,000円分
  申請があった2サービスの対象期間中に生じた支払額をキャッシュバック
(2)GMOクリック証券におけるGMOクラウド株式買付手数料のキャッシュバック
(3)GMOクリック証券における売買手数料をキャシュバック(上限3,000円分)

※株式継続保有については、2015年12月末の株主より反映されます。


GMOクラウドの公式サイトによる株主優待情報


コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

GMOクラウドロゴ GMOクラウドは、大きく分けて「ホスティングサービス事業」と「セキュリティサービス事業」の2つの事業を行っている会社です。ホスティングサービスとは、インターネットにおいて最も基本的かつ不可欠な要素である「サーバー」と呼ばれる装置の設置から管理・運用までを請け負うサービスのことを言い、企業の中で最大の売上規模を誇っている事業です。セキュリティサービスとは、インターネットでのやりとりを暗号化し、データの送信先の身元を保証することでインターネット上での情報漏洩を未然に防ぐ技術のことです。


 株主優待は、申請期間中に利用している下部記載の対象サービス2つの基本料金が、最大5,000円キャッシュバックされます。また、同申請期間中に生じたGMOクリック証券の売買手数料が最大3,000円キャッシュバックされます。さらに、同申請期間中にGMOクラウドの購入にかかった手数料が全額キャッシュバックされます。 GMOクラウドのサービスを利用している方にとっては、非常に優待利回りの高い魅力的な内容となっています☆


この企業を見た方へのおすすめ企業

 ・ベスト電器(買い物券) ・キャンドゥ(買い物券) ・カゴメ(飲食料品)

 


株主優待や配当金をネット証券でお得にもらうには?】
1.ネット証券に資料を請求する→2.口座をひらく→3.株を買う→4.株主優待や配当金をもらう権利を獲得!…詳しくは株主優待・配当の基礎で紹介しています♪