楽しい株主優待&配当

 

横浜丸魚(8045)の株主優待&配当

“QUOカード(1,000円相当)”が株主優待としてもらえる、生鮮水産物・水産物加工品の販売などをおこなう横浜丸魚(8045)をご紹介します。

横浜丸魚の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 3月
予想1株配当 15円 優待の価値 1,000円相当
予想配当利回り 1.85% 優待利回り 1.23%
株価 812円 優待の最低取得額 81,200円
株価最終更新日:2021/10/22

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎QUOカード(クオカード)

100株 1,000円相当

この企業の公式ホームページ

コメント

横浜丸魚は、生鮮水産物・水産物加工品の集荷や販売などをおこなう会社です。国内で流通するマグロの種類はすべて網羅していて、国内に限らず海外からも集荷し販売しています。その他、生鮮魚であればサンマ・イカ・サバなど、特種であればアサリやウニ、タコやカニなど多種多様な生鮮を取り扱っています。

また生鮮だけでなく、明太子やハンペン、ちくわなどの加工品・練製品なども販売している一面もあります。このような水産物全般に関わる業務を柱として、「地域の水産物流通業界のリーダー」となるべく、事業を展開しています。

株主優待は、“QUOカード(1,000円相当)”がもらえます。QUOカードはコンビニや書店などで利用でき、残高が0になるまで何度でも使える万能なカードです。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

横浜丸魚は、優待最低取得額81,200

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 88円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 88円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 96円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 99円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

日進工具

日進工具(6157)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】148,500円

【優待利回り】0.67%

【配当利回り】1.35%

【総合利回り】2.02%

最新株価

本多通信工業

本多通信工業(6826)

【優待内容】安曇野の名産品など

【権利確定月】9月

【必要投資金額】227,500円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】1.76%

【総合利回り】1.76%

最新株価

シーアールイー

シーアールイー(3458)

【優待内容】QUOカード(500円相当~)

【権利確定月】1月・7月

【必要投資金額】191,700円

【優待利回り】0.78%

【配当利回り】1.25%

【総合利回り】2.03%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動