楽しい株主優待&配当

 
  1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. アレンザホールディングス

アレンザホールディングス(旧:ダイユー・リックホールディングス)(3546)の株主優待&配当

“JCBギフトカード(1,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、ホームセンターやペットショップなどを展開しているアレンザホールディングス(3546)をご紹介します。

アレンザホールディングスの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 2月
予想1株配当 36円 優待の価値 1,000円相当
予想配当利回り 3.45% 優待利回り 0.96%
株価 1,043円 優待の最低取得額 104,300円
株価最終更新日:2021/12/03

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎JCBギフトカード

100株 1,000円相当
500株 3,000円相当
1,000株 5,000円相当
3,000株 10,000円相当

この企業の公式ホームページ

コメント

アレンザホールディングスは、ホームセンター事業をおこなう「ダイユーエイト」と「リックコーポレーション」が経営統合してできた会社です。さらに2019年にはホームセンターバローを子会社とし、ホームセンター事業のさらなる強化に乗り出しています。

※なお、アレンザホールディングス自体はバローホールディングスの子会社です。

株主優待は、“JCBギフトカード(1,000円相当~)”がもらえます。JCBギフトカードは、「百貨店」、「スーパー」、「レストラン」などで利用できます。おつりが出ないタイプのギフトカードなので、ご注意ください。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

アレンザホールディングスは、優待最低取得額104,300

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

キューブシステム

キューブシステム(2335)

【優待内容】JCBギフトカード(1,000円相当~)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】180,800円

【優待利回り】0.55%

【配当利回り】2.54%

【総合利回り】3.10%

最新株価

八洲電機

八洲電機(3153)

【優待内容】ジェフグルメカード(500円相当~)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】92,700円

【優待利回り】0.54%

【配当利回り】2.37%

【総合利回り】2.91%

最新株価

ジェイエスエス

ジェイエスエス(6074)

【優待内容】「JSSスイミングスクール」で使える優待券

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】43,000円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】2.56%

【総合利回り】2.56%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動