ヤマタネ(9305)の株主優待&配当

“「山種美術館」カレンダー(1部)など”が株主優待としてもらえる、物流事業や食品事業を展開しているヤマタネ(9305)をご紹介します。

ヤマタネの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 2回/年 3月・9月
予想1株配当 55円 優待の価値
予想配当利回り 3.37% 優待利回り 0.00%
株価 1,634円 優待の最低取得額 163,400円
株価最終更新日:2022/05/20

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2021/12/17)要約はこちら

◎ 「山種美術館」カレンダー

<9月>
100株 1部

◎ 自社製品「プレミアム米」など

  • (1)自社製品「プレミアム米」
  • (2)厳選こだわり米
<3月>
300株 (1)2kg
【株式継続保有期間5年以上】
<3月>
300株 (1)2kg + (2)2kg

この企業の公式ホームページ

  1. 権利確定月が「9月」 → 「3月・9月」の年2回になり、3月の300株以上の株主には「お米」がもらえるようになります。
  2. 長期優待が新設されます。

※前回の優待変更情報開示日(2021/12/17)|PDF

コメント

ヤマタネは、食品・物流・情報の3事業を基盤とする会社です。食品事業の柱は「お米」で、産地との契約・生産から、スーパーや外食レストランへの販売まで、一貫して取り組んでいます。

株主優待は、“「山種美術館」カレンダー(1部)など”がもらえます。山種美術館は東京渋谷区にある、ヤマタネ創業者、山﨑種二が開館した日本初の日本画専門美術館です。優待品のカレンダーは毎年、同館コレクションの名品を掲載されています。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ヤマタネは、優待最低取得額163,400

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 GMOクリック証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 auカブコム証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

電算システムホールディングス

電算システムホールディングス(4072)

【優待内容】岐阜県・愛知県の特産品カタログギフト(3,000円相当)

【権利確定月】12月

【必要投資金額】225,000円

【優待利回り】1.33%

【配当利回り】1.56%

【総合利回り】2.89%

最新株価

凸版印刷

凸版印刷(7911)

【優待内容】印刷博物館の入館無料券など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】2,319円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】1.90%

【総合利回り】1.90%

最新株価

サツドラホールディングス

サツドラホールディングス(3544)

【優待内容】「サツドラ」で使える優待買物割引券(5%割引:24枚)など

【権利確定月】5月(15日)

【必要投資金額】64,400円

【優待利回り】1.55%

【配当利回り】1.45%

【総合利回り】3.00%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動