鳥取銀行(8383)の株主優待&配当

“QUOカード(500円相当)”が株主優待としてもらえる、鳥取県を中心に銀行業を営む鳥取銀行(8383)をご紹介します。

鳥取銀行の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 3月
予想1株配当 50円 優待の価値 500円相当
予想配当利回り 4.17% 優待利回り 0.42%
株価 1,200円 優待の最低取得額 120,000円
株価最終更新日:2022/05/20

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2021/12/24)要約はこちら

◎QUOカード(クオカード)など

  • (1)QUOカード(クオカード)
  • (2)特産品カタログ
100株 (1)500円相当
500株 (2)3,000円相当
2,000株 (2)6,000円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 優待内容が「定期預金の株主優遇金利」 → 「QUOカード」または「特産品」などに変更されます。
  2. 優待取得基準株数の区分のうち「1,000株以上・3,000株以上」の区分が廃止されます。
  3. 優待取得基準株数の区分に新しく「500株以上・2,000株以上」が新設されます。

※前回の優待変更情報開示日(2021/12/24)

コメント

鳥取銀行は、鳥取市に本店を置く地方銀行です。1921年に創業し、県民には「とりぎん」の愛称で長く親しまれています。

2020年には、楽天証券と業務提携をし、楽天証券が取り扱う金融商品を提供できるようになりました。金融商品を充実させることによって、他の銀行との差別化を図っています。

株主優待は、“QUOカード(500円相当)”がもらえます。QUOカードは、セブンイレブンなどのコンビニ各社や、ジュンク堂などの大型書店で利用できます♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

鳥取銀行は、優待最低取得額120,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 GMOクリック証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 auカブコム証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

極東貿易

極東貿易(8093)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】255,000円

【優待利回り】0.39%

【配当利回り】6.39%

【総合利回り】6.78%

最新株価

平河ヒューテック

平河ヒューテック(5821)

【優待内容】QUOカード(2,000円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】106,800円

【優待利回り】1.87%

【配当利回り】2.62%

【総合利回り】4.49%

最新株価

ツツミ

ツツミ(7937)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当~)など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】189,600円

【優待利回り】0.53%

【配当利回り】1.58%

【総合利回り】2.11%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動