楽しい株主優待&配当

 

高島屋(8233)の株主優待&配当

“「高島屋」のほか、グループ店舗で使える優待買物割引カード(10%割引:1枚)”が株主優待としてもらえる、百貨店事業をおこなっている高島屋(8233)をご紹介します。

高島屋の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 2回/年 2月・8月
予想1株配当 24円 優待の価値
予想配当利回り 2.03% 優待利回り 0.00%
株価 1,181円 優待の最低取得額 118,100円
株価最終更新日:2021/10/15

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎「高島屋」などで使える優待買物割引カード(10%割引)(×年2回)

100株 1枚(利用上限金額:30万円)
500株 1枚(利用上限金額:なし)

※優待買物割引カードは、下記の店舗にて「株主本人」または「株主の家族」が利用できます。
※また、優待買物割引カードを提示することで、高島屋各店で開催されている有料文化催に3人まで無料で入場できます。

■優待買物割引カードが使える店舗(2021年1月現在)
・高島屋
・岡山高島屋
・岐阜高島屋
・高崎高島屋
・ジェイアール名古屋タカシマヤ
・いよてつ高島屋
・JU米子高島屋
・タカシマヤ通信販売
・高島屋オンラインストア

この企業の公式ホームページ

  1. 2月の株主には、5月下旬に送付予定
  2. 8月の株主には、11月下旬に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2021年1月現在

コメント

高島屋は、百貨店を運営している会社です。国内と海外に約20店舗を展開し、業界2位の売上高となっています。近年は百貨店事業だけでなく、金融業や不動産事業などにも注力。事業の多角化に取り組み、収益の安定化を図っています。

株主優待は、“「高島屋」のほか、グループ店舗で使える優待買物割引カード(10%割引:1枚)”がもらえます。「ルイヴィトン」や「ティファニー」といった有名海外ブランドは対象外となっていますが、百貨店の品揃えは他にも充実しているので、使いみちには困らないですね♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

高島屋は、優待最低取得額118,100

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

アルビス

アルビス(7475)

【優待内容】「アルビス」で使える商品券など(1,000円相当~)

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】237,800円

【優待利回り】0.84%

【配当利回り】2.94%

【総合利回り】3.78%

最新株価

ダイイチ

ダイイチ(7643)

【優待内容】VJAギフトカード(1,000円相当~)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】87,100円

【優待利回り】1.15%

【配当利回り】2.18%

【総合利回り】3.33%

最新株価

イオン

イオン(8267)

【優待内容】割引を受けられるイオンオーナーズカード(2枚)など

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】263,100円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】1.37%

【総合利回り】1.37%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動