楽しい株主優待&配当

 

ビケンテクノ(9791)の株主優待&配当

“商品(2,500円相当)”が株主優待としてもらえる、不動産事業・フランチャイズ事業などをおこなっているビケンテクノ(9791)をご紹介します。

ビケンテクノの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星2.0 1回/年 3月
1株あたりの配当 20円 優待の価値 2,500円相当
配当利回り 2.50% 優待利回り 0.31%
株価 800円 優待の最低取得額 800,000円
株価最終更新日:2021/05/07

最新の株価はこちら

単元株数は100株ですが、
優待は1,000株以上でもらえます。

株主優待の内容紹介

◎商品

1,000株 2,500円相当

この企業の公式ホームページ

コメント

ビケンテクノは、清掃・設備管理などのビルメンテナンス事業をおこなっている会社です。近年は長年のノウハウを活かし、顧客の建物資産を効率的に管理する「プロパティマネジメント」に注力しています。

その他にも、不動産事業・フランチャイズ事業など多角的に事業展開をしており、医・食・住を柱とした総合サービスを提供しています。

株主優待は、“商品(2,500円相当)”がもらえます。過去には、もろみ酢やシークヮーサー生姜などがもらえました。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ビケンテクノは、優待最低取得額800,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBIネオトレード証券 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 DMM株 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 GMOクリック証券 479円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBI証券 535円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 楽天証券 535円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 マネックス証券 550円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 660円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

内外トランスライン

内外トランスライン(9384)

【優待内容】ギフト商品(1,500円相当~)など

【権利確定月】12月

【必要投資金額】186,000円

【優待利回り】0.81%

【配当利回り】1.94%

【総合利回り】2.74%

最新株価

三十三フィナンシャルグループ

三十三フィナンシャルグループ(7322)

【優待内容】定期預金の株主優遇金利(+年0.25%)

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】93,240円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】5.41%

【総合利回り】5.41%

最新株価

ソースネクスト

ソースネクスト(4344)

【優待内容】優待ポイント(1,000円相当~)

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】32,300円

【優待利回り】7.74%

【配当利回り】0.14%

【総合利回り】7.88%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動