楽しい株主優待&配当

秀英予備校(4678)の株主優待&配当

“図書カード(500円相当)”が株主優待としてもらえる、学習塾や予備校運営などの教育事業を展開する秀英予備校(4678)をご紹介します。

秀英予備校の株主優待

おすすめ度 優待回数 優待の権利確定月
星5.0 2回/年 3月・9月
予想1株配当 10円 優待の価値 500円相当 (×年2回)
予想配当利回り 2.26% 優待利回り 2.26%
株価 443円 優待の最低取得額 44,300円
株価最終更新日:2022/11/25

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎図書カード(×年2回)

100株 500円相当

この企業の公式ホームページ

コメント

秀英予備校は、小・中・高校の学生を対象に集団指導塾を展開している会社です。1977年に静岡県で創業し、2002年には教育塾業界では初めての東証一部上場を果たした歴史と実績のある学習塾です。

インターネットを利用し、自宅のパソコンで講師の動画を確認できる「秀英BBS」や、基幹校(名古屋・静岡・藤沢・札幌校)をオンラインでつなぎ、大型テレビで同時に授業をする「遠隔LIVE授業」など、先進的な教育をいち早くおこなっていることで注目されています。

株主優待は、“図書カード(500円相当)”がもらえます。残額や使った履歴はスマートフォンなどで確認できる便利な仕様です♪

秀英予備校の優待権利確定日情報

2022年3月の優待権利確定日一覧
権利付き最終日 2022/03/29
権利落ち日 2022/03/30
権利確定日 2022/03/31
2022年9月の優待権利確定日一覧
権利付き最終日 2022/09/28
権利落ち日 2022/09/29
権利確定日 2022/09/30

※なお「配当の権利確定日」は上記の通りではない場合がありますので、購入前に各証券会社のホームページにて
必ずご確認をお願いいたします。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

秀英予備校は、優待最低取得額44,300

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 GMOクリック証券 50円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 SBIネオトレード証券 50円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBI証券 55円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 楽天証券 55円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 auカブコム証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

稲葉製作所

稲葉製作所(3421)

【優待内容】オリジナル図書カード(1,000円相当~)など

【権利確定月】1月・7月

【必要投資金額】138,500円

【優待利回り】0.72%

【配当利回り】1.88%

【総合利回り】2.60%

最新株価

秀英予備校

秀英予備校(4678)

【優待内容】図書カード(500円相当)

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】44,300円

【優待利回り】2.26%

【配当利回り】2.26%

【総合利回り】4.51%

最新株価

カンダホールディングス

カンダホールディングス(9059)

【優待内容】図書カード(1,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】111,300円

【優待利回り】0.90%

【配当利回り】3.05%

【総合利回り】3.95%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動