楽しい株主優待&配当

 

西日本鉄道(9031)の株主優待&配当

“優待乗車券など”が株主優待としてもらえる、鉄道事業を展開する西日本鉄道(9031)をご紹介します。

西日本鉄道の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星1.0 2回/年 3月・9月
予想1株配当 25円 優待の価値
予想配当利回り 0.92% 優待利回り 0.00%
株価 2,715円 優待の最低取得額 543,000円
株価最終更新日:2021/10/15

最新の株価はこちら

単元株数は100株ですが、
優待は200株以上でもらえます。

株主優待の内容紹介

◎優待乗車券(×年2回)

  • (1)優待乗車券(回数券)
  • (2)電車全線優待乗車券(定期券)
  • (3)地区限定バス優待乗車券(定期券)
  • (4)バス全線優待乗車券(定期券)
  • (5)電車・バス全線優待乗車券(定期券)
600株 (1)4枚
2,000株 (1)8枚
4,000株 (1)12枚
6,000株 (2)1枚、または
(3)1枚
8,000株 (2)1枚、または
(3)1枚、または
(4)1枚
13,400株 (2)1枚、または
(3)1枚、または
(4)1枚、または
(5)1枚
【株式継続保有期間3年以上】
2,000株~
6,000株
(1)4枚を追加贈呈

※(1)~(5)の優待乗車券(回数券・定期券)が利用できる路線については、多岐に渡るので、公式ホームページでご確認ください。
※(2)~(5)の優待乗車券(定期券)は、株主本人以外も利用できます。
※(2)~(5)の優待乗車券(定期券)は、請求書を提出することで発行され、1人につき最大5枚まで発行できます。
※(2)~(5)の優待乗車券(定期券)は、家族内に株主がいれば、株数を合算して請求することもできます。
※(2)~(5)の優待乗車券(定期券)の、2枚目以降の発行方法や家族との合算方法の詳細は、公式ホームページでご確認ください。

◎株主優待券など(×年2回)

  • (1)株主優待券
  • (2)西鉄グループ優待カード
  • (3)優待宿泊割引券(20%割引)
  • (4)優待宿泊割引券(50%割引)
200株 (1)4枚
600株 (1)4枚 + (2)1枚
6,000株 (1)4枚 + (2)1枚 + (3)10枚
【株式継続保有期間3年以上】
6,000株 (4)1枚を追加贈呈
8,000株 (4)2枚を追加贈呈
13,400株 (4)3枚を追加贈呈

※(1)~(4)の優待は、下記の施設で利用できます。

■(1)株主優待券が利用できる施設(2020年6月現在)
・かしいかえん シルバニアガーデン
・チャチャタウン小倉
■(2)西鉄グループ優待カードが利用できる施設(2020年6月現在)
・西鉄グランドホテル
・ソラリア西鉄ホテルの一部店舗
・西鉄ホテルクルーム(名古屋・博多)
・西鉄イン
・西鉄旅行
・西鉄プラザ
・ソラリアリゾートシップマリエラ
・だざいふ遊園地
・西鉄パレスボウル
・西鉄ゴルフセンター
・ゴルフウエスポ
・雑貨館インキューブ
・マリンワールド海の中道
・西鉄自動車
・西鉄グループでの車検料金割引
■(3)、(4)優待宿泊割引券が利用できる施設(2020年6月現在)
・西鉄グランドホテル
・ソラリア西鉄ホテルの一部店舗
・西鉄ホテルクルーム(名古屋・博多)
・西鉄インの一部店舗
・西鉄リゾートイン(那覇・別府)

※利用可能施設と利用方法の詳細は、公式ホームページをご覧ください。

この企業の公式ホームページ

  1. 3月の株主の優待乗車証(定期券)は、5月下旬に送付予定
  2. そのほかの優待は、6月下旬に送付予定
  3. 9月の株主の優待は、すべてを11月下旬に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年6月現在

コメント

西日本鉄道は、福岡県を中心に鉄道事業やバス事業をおこなっている会社です。「バス社会」と言われる福岡を地盤とするだけに、西日本鉄道のバスの保有台数は全国一となっています。

このようなバス事業だけではなく、都市開発事業にも力を入れていて、中心部である福岡市でホテルやレジャー施設の開発をおこない、地域の発展に寄与しています。

株主優待は、“優待乗車券など”がもらえます。優待取得に必要な金額が大きいことを除いては、非常に使い勝手のいい魅力的な優待ですね。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

西日本鉄道は、優待最低取得額543,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBIネオトレード証券 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 DMM株 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 GMOクリック証券 479円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBI証券 535円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 楽天証券 535円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 マネックス証券 550円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

ソースネクスト

ソースネクスト(4344)

【優待内容】優待ポイント(1,000円相当~)

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】22,500円

【優待利回り】11.11%

【配当利回り】0.02%

【総合利回り】11.13%

最新株価

サンマルクホールディングス

サンマルクホールディングス(3395)

【優待内容】「サンマルクカフェ」のほか、グループ店舗で使える優待食事割引カード(20%割引)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】158,100円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】2.78%

【総合利回り】2.78%

最新株価

楽天グループ

楽天グループ(4755)

【優待内容】楽天キャッシュ(電子マネー)(500円相当~)など

【権利確定月】12月

【必要投資金額】114,000円

【優待利回り】1.75%

【配当利回り】0.39%

【総合利回り】2.15%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動