楽しい株主優待&配当

 

西川ゴム工業(5161)の株主優待&配当

“QUOカード(1,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、合成ゴム製品を製造する西川ゴム工業(5161)をご紹介します。

西川ゴム工業の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 3月
1株あたりの配当 40円 優待の価値 1,000円相当
配当利回り 2.40% 優待利回り 0.60%
株価 1,670円 優待の最低取得額 167,000円
株価最終更新日:2021/09/10

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2021/02/09)要約はこちら

◎QUOカード(クオカード)

100株 1,000円相当
1,000株 3,000円相当
5,000株 5,000円相当
【株式継続保有期間3年以上】
100株 2,000円相当
1,000株 5,000円相当
5,000株 7,000円相当

※継続保有期間の算出は「2021年3月」を初回とし、2024年3月まで継続保有した株主から、長期特典の対象となります。

この企業の公式ホームページ

  1. 6月ごろに送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2021年2月現在

  1. 優待品が自社開発商品+QUOカードでしたが、変更後はQUOカードのみとなり、額面もQUOカードに自社開発商品分が上乗せされる形となります。
  2. 長期優待(3年以上)が新設されました。

※前回の優待変更情報開示日(2021/02/09)|PDF

コメント

西川ゴム工業は、合成ゴム製品や合成樹脂製品の製造をおこなっている会社です。自動車事業では、ドアとボディのすき間を埋めるゴム製品「ドアウェザーストリップ」で国内トップシェアを誇っています。

また、アメリカやアジア地域へ向け積極的にグローバル事業を展開。高精度の品質が求められる医療用のシール製品や化粧用のスポンジパフの製造にも取り組み、事業の拡大・充実を目指しています。

株主優待は、“QUOカード(1,000円相当~)”がもらえます。QUOカードは、コンビニ・ドラッグストアなどで残高が無くなるまでくり返し利用できます。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

西川ゴム工業は、優待最低取得額167,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 176円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

レック

レック(7874)

【優待内容】自社商品の詰め合わせ(2,000円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】114,600円

【優待利回り】1.75%

【配当利回り】2.97%

【総合利回り】4.71%

最新株価

松風

松風(7979)

【優待内容】薬用ハミガキなどの優待価格販売

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】2,108円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】1.52%

【総合利回り】1.52%

最新株価

マンダム

マンダム(4917)

【優待内容】自社商品(5,000円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】167,600円

【優待利回り】2.98%

【配当利回り】2.15%

【総合利回り】5.13%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動