楽しい株主優待&配当

 

メック(4971)の株主優待&配当

“QUOカード(1,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、電子基板向けの薬品を製造しているメック(4971)をご紹介します。

メックの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星3.0 1回/年 12月
予想1株配当 35円 優待の価値 1,000円相当
予想配当利回り 0.97% 優待利回り 0.28%
株価 3,600円 優待の最低取得額 360,000円
株価最終更新日:2021/09/24

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎QUOカード(クオカード)

100株 1,000円相当
1,000株 2,000円相当

この企業の公式ホームページ

コメント

メックは、電子基板向け薬品を製造している会社です。電子基板とは、電子機器に電気を流すための回路が表面に乗っている板のことを言い、コンピュータや電子機器の性能を左右する重要な部品です。

そのため、基板に残った小さなゴミや接着剤などをきれいに取り除く必要があり、同社の製造する薬品が多くの電子基板メーカーに使われています。

株主優待は、“QUOカード(1,000円相当~)”がもらえます。ちょっとした買い物はもちろん、贈り物として使えるQUOカードはもらってうれしい優待ですね♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

メックは、優待最低取得額360,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 265円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 275円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 GMOクリック証券 438円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

カンダホールディングス

カンダホールディングス(9059)

【優待内容】図書カード(1,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】116,200円

【優待利回り】0.86%

【配当利回り】2.41%

【総合利回り】3.27%

最新株価

シノケングループ

シノケングループ(8909)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当~)

【権利確定月】12月

【必要投資金額】118,400円

【優待利回り】0.84%

【配当利回り】3.46%

【総合利回り】4.31%

最新株価

北越メタル

北越メタル(5446)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】109,200円

【優待利回り】0.92%

【配当利回り】2.75%

【総合利回り】3.66%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動