1. TOPページ
  2. 株主優待のジャンル別検索
  3. 日本マクドナルドホールディングス

東証スタンダード

日本マクドナルドホールディングス(2702)の株主優待&配当

“「マクドナルド」で使える優待食事割引券の冊子(1冊~)”が株主優待としてもらえる、ハンバーガーチェーン店を展開する日本マクドナルドホールディングス(2702)をご紹介します。

  • 日本マクドナルドホールディングスの株主優待の画像 1枚目
  • 日本マクドナルドホールディングスの株主優待の画像 2枚目
おすすめ度クエスチョンマーク
おすすめ度は「総合利回り」、「優待の最低取得額」、「優待の使いやすさ」などを独自計算し、評価が高いほど★が多くなります。また、疑義注記の表記がある銘柄はおすすめ度★1としています。目安としてご参考ください。
優待回数 優待の権利確定月
星4.0 2回/年 6月・12月
予想1株配当 39円 優待の価値
予想配当利回り 0.68% 優待利回り 0%
株価 5,660円 優待の最低取得額 566,000円
株価最終更新日:2023/05/26

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎株主優待食事券(×年2回)

100株 1冊
300株 3冊
500株 5冊

※1冊の内訳は、「バーガー」、「サイドメニュー」、「ドリンク」など、3種類の無料引換券が1枚になったシート6枚です。

この企業の公式ホームページ

マクドナルドの優待冊子はどれだけお得?

株主優待でもらえる冊子は、それぞれのメニューと無料交換できる優待引換券が入っていて「バーガー類:6枚」、「サイドメニュー:6枚」、「ドリンク:6枚」の合計18枚が入っています。

一番値段の高い商品を頼んだ場合の優待利回りをみてみましょう。2022年7月現在、一番高い商品の値段は下記のようになっています。

ひっきー

一番高い商品の値段

  • バーガー類:490円
  • サイドメニュー:330円
  • ドリンク類:290円
  • 合計:1,110円

すべてこのパターンで引き換えると6,660円(1,110円×6枚)となり、さらに優待は年2回もらえるため、総額は13,320円となります。その場合の優待利回りは「-%」になります。

ひっきー

優待の取得額は高いですが、利回りはなかなかお得といえるレベルです!ちなみに、対象商品でサイズがあるものはS~Lサイズの中からどれでも選べるので、大きいサイズの方がお得です♪

コメント

日本マクドナルドホールディングスは、ハンバーガーチェーン店を展開する会社です。「マクド」や「マック」などの愛称で、日本全国、老若男女問わず親しまれているので、みなさんも一度は利用したことがあるのではないでしょうか。

1971年に銀座に1号店がオープンして以来、半世紀に渡って新しい商品・新しいサービスを提供し続けているマクドナルド。ウォール・ストリート・ジャーナルによると、世界中のマクドナルドの中でも、日本のお店が最もサービスがいいとも言われています。

株主優待は、“「マクドナルド」で使える優待食事割引券の冊子(1冊~)”がもらえます。マクドナルドのハンバーガー・サイドメニュー・飲み物がすべて無料で6回分も食べられるので、ヘビーユーザーにうれしい優待ですね。

株主優待の中でも代表的といえるマクドナルドの優待。ぜひ1度は取得してみてください♪

日本マクドナルドホールディングスの優待権利確定日情報

  • 2024年
  • 2023年
  • 2022年
2022年6月の優待権利確定日一覧
権利付き最終日 2022年6月28日(火)
権利落ち日 2022年6月29日(水)
権利確定日 2022年6月30日(木)
2022年12月の優待権利確定日一覧
権利付き最終日 2022年12月28日(水)
権利落ち日 2022年12月29日(木)
権利確定日 2022年12月30日(金)
2023年6月の優待権利確定日一覧
権利付き最終日 2023年6月28日(水)
権利落ち日 2023年6月29日(木)
権利確定日 2023年6月30日(金)
2023年12月の優待権利確定日一覧
権利付き最終日 2023年12月27日(水)
権利落ち日 2023年12月28日(木)
権利確定日 2023年12月29日(金)
2024年6月の優待権利確定日一覧
権利付き最終日 2024年6月26日(水)
権利落ち日 2024年6月27日(木)
権利確定日 2024年6月28日(金)
2024年12月の優待権利確定日一覧
権利付き最終日 2024年12月26日(木)
権利落ち日 2024年12月27日(金)
権利確定日 2024年12月30日(月)

※なお「配当の権利確定日」は上記の通りではない場合がありますので、購入前に各企業のIR資料などで
必ずご確認をお願いいたします。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

日本マクドナルドホールディングスは、優待最低取得額566,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBIネオトレード証券 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 DMM株 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 GMOクリック証券 460円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBI証券 535円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 楽天証券 535円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 岡三オンライン 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 auカブコム証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 GMOクリック証券 0円

詳細

※手数料は税込です。

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

ホットランド

ホットランド(3196)

【優待内容】「築地銀だこ」のほか、グループ店舗で使える優待食事割引券(1,500円相当~)

【長期優待】なし

【権利確定月】6月・12月

【必要投資金額】175,300円

【優待利回り】1.71%

【配当利回り】0.39%

【総合利回り】2.1%

最新株価

ユナイテッド&コレクティブ

ユナイテッド&コレクティブ(3557)

【優待内容】「てけてけ」のほか、グループ店舗で使える優待食事割引券(5,000円相当)

【長期優待】なし

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】120,700円

【優待利回り】8.28%

【配当利回り】0%

【総合利回り】8.28%

最新株価

コメダホールディングス

コメダホールディングス(3543)

【優待内容】「コメダ珈琲店」で使える電子マネー(1,000円相当)

【長期優待】なし

【権利確定月】2月・8月

【必要投資金額】268,000円

【優待利回り】0.74%

【配当利回り】1.97%

【総合利回り】2.71%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動