ラクト・ジャパン(3139)の株主優待&配当

“QUOカード(1,000円相当)など”が株主優待としてもらえる、乳製品等の輸入を主とする食品専門商社であるラクト・ジャパン(3139)をご紹介します。

ラクト・ジャパンの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 5月
予想1株配当 37円 優待の価値 1,000円相当
予想配当利回り 1.86% 優待利回り 0.50%
株価 1,990円 優待の最低取得額 199,000円
株価最終更新日:2022/05/20

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎QUOカード(クオカード)など

  • (1)QUOカード(クオカード)
  • (2)カタログギフト
100株 (1)1,000円相当
【株式継続保有期間3年以上】
100株 (2)3,000円相当
■カタログギフトのラインナップ(2022年4月現在)
・三祐「ヨーロッパチーズセット」
・長門牧場「牧場直送アイスクリームセット」
・町村農場「特製新鮮純良バターセット」
・ジェラテリア マルゲラ「マルゲラ ビスコッティーニ」
・エクスフロマージュ神戸「レアチーズケーキセット」
・夢一喜フーズ「ハム・ウィンナーの詰め合わせ」

この企業の公式ホームページ

  1. 8月末ごろに送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2022年4月現在

コメント

ラクト・ジャパンは、バターや粉乳、チーズなど乳製品を中心に輸入をおこなっている食品商社です。日本での乳製品摂取量は安定しており、乳原料・チーズ取扱量は10年で倍増し、輸入シェアは約30%となっています。その需要を支えている企業の1つがラクト・ジャパンです。

同社は国内事業のほかに、アジアでの事業展開を進めています。アジアの乳製品市場はまだ拡大余地は大きいのですが、国内企業のほとんどは未進出です。ラクト・ジャパンはシンガポールなどで自社ブランドのチーズ製造販売事業を展開しています。

株主優待は、“QUOカード(1,000円相当)など”がもらえます。QUOカードはコンビニやスーパーなど、多くのお店で現金と同じように使えるので、数多くある優待の中でも特に使いやすい優待です。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ラクト・ジャパンは、優待最低取得額199,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 GMOクリック証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 auカブコム証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

富士ピー・エス

富士ピー・エス(1848)

【優待内容】QUOカード(500円相当~)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】48,200円

【優待利回り】1.04%

【配当利回り】1.87%

【総合利回り】2.90%

最新株価

レノバ

レノバ(9519)

【優待内容】QUOカード(300円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】199,600円

【優待利回り】0.15%

【配当利回り】0.00%

【総合利回り】0.15%

最新株価

日本ピラー工業

日本ピラー工業(6490)

【優待内容】QUOカード(1,500円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】266,900円

【優待利回り】0.56%

【配当利回り】4.05%

【総合利回り】4.61%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動