楽しい株主優待&配当

ケンコーマヨネーズ(2915)の株主優待&配当

“自社製品(ドレッシング類)の詰め合わせ(1,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、ドレッシング類の製造販売をしているケンコーマヨネーズ(2915)をご紹介します。

ケンコーマヨネーズの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 3月
予想1株配当 17円 優待の価値 1,000円相当
予想配当利回り 1.20% 優待利回り 0.70%
株価 1,420円 優待の最低取得額 142,000円
株価最終更新日:2022/07/01

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2022/05/24)要約はこちら

◎自社製品(ドレッシング類)の詰め合わせ

100株 1,000円相当
1,000株 2,500円相当

※1,000株以上を保有する株主は、3種類の選択肢からお好きなものを選べます。

この企業の公式ホームページ

  1. 9月中旬ごろに送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2022年5月現在

  1. 1,000株以上を保有する株主は、3種類の選択肢から好きなものを選べるようになります(変更前は自分で商品は選べませんでした)。
  2. 優待の発送が「6月」 → 「9月」に変更されます。

※前回の優待変更情報開示日(2022/05/24)|PDF

コメント

ケンコーマヨネーズは、業務用食品の製造・販売をおこなっている会社です。社名にもなっているマヨネーズ・ドレッシング事業では、液体はもちろん、固形や粉末タイプのマヨネーズの開発や、世界各国発祥のソースの商品化などに取り組んでいます。

また、日持ちするサラダ「ロングライフサラダ」を日本で初めて開発し、今では外食産業やコンビニで広く利用されています。

株主優待は、“自社製品(ドレッシング類)の詰め合わせ(1,000円相当~)”がもらえます。マヨネーズやドレッシング類がもらえるので、サラダをたくさん食べて、健康な食生活を送りましょう♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ケンコーマヨネーズは、優待最低取得額142,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 GMOクリック証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 auカブコム証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

ピエトロ

ピエトロ(2818)

【優待内容】自社製品(1,000円相当~)など

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】181,700円

【優待利回り】0.55%

【配当利回り】1.32%

【総合利回り】1.87%

最新株価

ディーエムソリューションズ

ディーエムソリューションズ(6549)

【優待内容】マヌカハニー(4,000円~5,.000円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】146,000円

【優待利回り】2.74%

【配当利回り】0.00%

【総合利回り】2.74%

最新株価

フェリシモ

フェリシモ(3396)

【優待内容】自社製品の詰め合わせ(1,000円相当~)

【権利確定月】8月

【必要投資金額】116,500円

【優待利回り】0.86%

【配当利回り】1.29%

【総合利回り】2.15%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動