楽しい株主優待&配当

 

テー・オー・ダブリュー(4767)の株主優待&配当

“QUOカード(500円相当~)”が株主優待としてもらえる、イベント企画やプロモーション事業をおこなうテー・オー・ダブリュー(4767)をご紹介します。

テー・オー・ダブリューの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星1.0 1回/年 6月
1株あたりの配当 12.9円 優待の価値 500円相当
配当利回り 3.92% 優待利回り 0.30%
株価 329円 優待の最低取得額 164,500円
株価最終更新日:2021/06/18

最新の株価はこちら

単元株数は100株ですが、
優待は500株以上でもらえます。

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2020/02/14)要約はこちら

◎QUOカード(クオカード)

【株式継続保有期間1年以上】
500株 500円相当
【株式継続保有期間3年以上】
500株 2,000円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 11月下旬に発送予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2019年8月現在

  1. 2020年4月1日に株式分割(1株→2株)がおこなわれますが、優待の取得条件は変更されません(実質拡充)。

※前回の優待変更情報開示日(2020/02/14)|PDF

コメント

テー・オー・ダブリューは、企業の商品やブランドを高めるプロモーションの企画・制作をおこなっている会社です。課題を抱えた企業を一からプロデュースし、体験イベントを企画しPRすることで解決へと導きます。

また最近では体験イベントにとどまらず、webや映像のプロモーションにも力を入れています。CMやアプリの制作もおこなっているため、身近なところで目にしたことがある方も多いかもしれません。

株主優待は、“QUOカード(500円相当~)”がもらえます。QUOカードは、「コンビニ」や「ファミリーレストラン」など利用できる場所が多いのでうれしいですね♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

テー・オー・ダブリューは、優待最低取得額164,500

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 176円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

東京鐵鋼

東京鐵鋼(5445)

【優待内容】QUOカード(2,000円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】155,600円

【優待利回り】1.29%

【配当利回り】3.86%

【総合利回り】5.14%

最新株価

イオンモール

イオンモール(8905)

【優待内容】イオンギフトカード(3,000円相当~)など

【権利確定月】2月

【必要投資金額】178,100円

【優待利回り】1.68%

【配当利回り】2.81%

【総合利回り】4.49%

最新株価

高見沢サイバネティックス

高見沢サイバネティックス(6424)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】183,200円

【優待利回り】0.55%

【配当利回り】1.31%

【総合利回り】1.86%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動