ホソカワミクロン(6277)の株主優待&配当

“自社グループ製品セット(2,500円相当~)”が株主優待としてもらえる、粉体関連装置やプラスチック薄膜製造装置を製造・販売しているホソカワミクロン(6277)をご紹介します。

ホソカワミクロンの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 9月
予想1株配当 70円 優待の価値 2,500円相当
予想配当利回り 2.93% 優待利回り 1.05%
株価 2,386円 優待の最低取得額 238,600円
株価最終更新日:2022/05/20

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2021/08/06)要約はこちら

◎自社グループ製品セット

100株 2,500円相当
200株 5,000円相当
1,000株 10,000円相当
【株式継続保有期間3年以上】
100株 3,500円相当
200株 7,000円相当
1,000株 15,000円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 2021年9月30日を基準日として株式分割(1株 → 2株)が実施されますが、引き続き100株以上でも優待がもらえます。ただし、優待価額は半額となります。
  2. そのほかの優待取得株数は分割にあわせたものになります(100株 → 200株、500株 → 1,000株)。この分については、優待価額の変更はありません。

※前回の優待変更情報開示日(2021/08/06)|PDF

コメント

ホソカワミクロンは、粉体関連装置やプラスチック薄膜製造装置を製造・販売している会社です。ほとんどの工業製品は粉体から作られ、液体パネル・紙おむつ・化粧品などの製造に活用されています。

同社は、数百種類の粉体機械を取り扱っていて、それらの装置を組み合わせることで、さまざまな顧客のニーズに対応できるのが強みです。

株主優待は、“自社グループ製品セット(2,500円相当~)”がもらえます。内容は、化粧品・シャンプー・コンディショナーなどの詰め合わせとなっています。毎日使うものなので、もらって損はない優待ですね♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ホソカワミクロンは、優待最低取得額238,600

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 260円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 275円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 auカブコム証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

新日本製薬

新日本製薬(4931)

【優待内容】「パーフェクトワン」モイスチャージェル(1個)など

【権利確定月】9月

【必要投資金額】132,200円

【優待利回り】3.03%

【配当利回り】2.27%

【総合利回り】5.30%

最新株価

ウェルビー

ウェルビー(6556)

【優待内容】5アミノレブリン酸サプリメント(30粒入)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】87,100円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】1.85%

【総合利回り】1.85%

最新株価

シーボン

シーボン(4926)

【優待内容】自社商品セット(8,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】170,700円

【優待利回り】4.69%

【配当利回り】1.17%

【総合利回り】5.86%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動