PC表示スマホ表示
オーエス
トップ株主優待をジャンル別に紹介娯楽 > オーエス

オーエス(9637)の株主優待&配当


“映画館優待カード(14回分〜)”が年2回株主優待としてもらえる、映画館運営などを手がけるオーエス(9637)を紹介します。

オーエスの株主優待
事業の種類 優待種類
芸術・娯楽 芸術・娯楽
権利確定月 優待回数
1 月 , 7 2

株主優待の内容紹介

映画館株主優待カード(6ヶ月あたりの割当ポイント)
・1,000株 … 140ポイント (14回)←1番効率的な受け取り方です。
・2,000株 … 200ポイント (20回)
・3,000株 … 260ポイント (26回)
・4,000株 … 380ポイント (38回)
・8,000株 … 560ポイント (56回)

※10〜20ポイントの使用で映画を1回見ることができます。「OSシネマズミント神戸、
  姫路OS1・2・3、TOHOシネマズ梅田アネックス(旧OS劇場/OS名画座)」などで使えます。


梅田OSホテル宿泊割引券(20%〜30%)(6ヶ月あたりの割当数)
・1,000株 … 5枚


飲食割引券(20%引)
・1,000株 … 5枚


オーエスの公式サイトによる株主優待情報


コメント(企業の紹介、株主優待に関する感想など)

梅田OSビル オーエスは大阪梅田周辺を活動の拠点とする、阪神阪急東宝グループの会社です。ビルの賃貸、映画館経営、「梅田OSホテル」経営の3つが中核の事業です。再開発の進む大阪の梅田周辺で、時代に対応していくためにハードウエア面でも自社ビル活用や今までよりさらに大規模の映画館をつくるなどの新たな試みを実施しています。


 株主優待は、無料で映画を見られる映画館株主優待カードホテル宿泊割引券などがもらえます。優待の対象となる映画館は、大阪府の梅田・なんば、兵庫県の神戸・姫路・西宮にあります。優待はご家族や友人も利用できますので、いずれかの近くにお住まいの方であれば、ぜひご一緒に無料鑑賞を満喫してください☆


この企業を見た方へのおすすめ企業

東京楽天地(芸術・娯楽)スバル興業(芸術・娯楽)東宝(芸術・娯楽)

 


株主優待や配当金をネット証券でお得にもらうには?】
1.ネット証券に資料を請求する→2.口座をひらく→3.株を買う→4.株主優待や配当金をもらう権利を獲得!…詳しくは株主優待・配当の基礎で紹介しています♪