楽しい株主優待&配当

 

テラスカイ(3915)の株主優待&配当

“QUOカード(1,000円相当)”が株主優待としてもらえる、企業の情報システムの企画・構築・運営を手がけるテラスカイ(3915)をご紹介します。

テラスカイの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星3.0 1回/年 2月
1株あたりの配当 0円 優待の価値 1,000円相当
配当利回り 0.00% 優待利回り 0.44%
株価 2,270円 優待の最低取得額 227,000円
株価最終更新日:2021/09/10

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎QUOカード(クオカード)

100株 1,000円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 5月に株主総会招集通知と同封して送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2019年9月現在

コメント

テラスカイは、企業の業務を効率よく進められるように、情報システムの企画・構築・運営を手がける、システムインテグレーターと呼ばれる会社のひとつです。具体的には、銀行の営業支援ツールや、コールセンターの業務を支援するツールなどを提供しています。

お笑いタレントの「厚切りジェイソン氏」が、一時期この企業の役員を務めていたことでも有名です。

株主優待は、“QUOカード(1,000円相当)”がもらえます。QUOカードは全国のコンビニやファミリーレストランなどで、現金代わりに使えるカードです。

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

テラスカイは、優待最低取得額227,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 265円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 275円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 264円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

ホットマン

ホットマン(3190)

【優待内容】JCBギフトカード(1,000円相当~)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】60,100円

【優待利回り】1.66%

【配当利回り】1.66%

【総合利回り】3.33%

最新株価

カーブスホールディングス

カーブスホールディングス(7085)

【優待内容】QUOカード(500円相当)など

【権利確定月】8月

【必要投資金額】90,600円

【優待利回り】0.55%

【配当利回り】0.44%

【総合利回り】0.99%

最新株価

西松屋チェーン

西松屋チェーン(7545)

【優待内容】「西松屋」で使える優待買物割引カード(1,000円相当~)

【権利確定月】2月・8月(20日)

【必要投資金額】145,800円

【優待利回り】1.37%

【配当利回り】1.58%

【総合利回り】2.95%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動