楽しい株主優待&配当

 

テラプローブ(6627)の株主優待&配当

“QUOカード(1,000円相当)”が株主優待としてもらえる、半導体のテスト工程などの受託をおこなっているテラプローブ(6627)をご紹介します。

テラプローブの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 12月
予想1株配当 0円 優待の価値 1,000円相当
予想配当利回り 0.00% 優待利回り 0.57%
株価 1,744円 優待の最低取得額 174,400円
株価最終更新日:2021/10/22

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎QUOカード(クオカード)

100株 1,000円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 3月下旬に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年12月現在

コメント

テラプローブは、半導体のテスト工程などの受託をおこなっている会社です。最先端のDRAM(コンピュータに利用される半導体メモリ)の量産ウエハテストで培った技術力と人的資源が強みです。

また、台湾でも積極的に事業を展開。海外で半導体生産を進める日本企業のサポートに取り組んでいます。

株主優待は、“QUOカード(1,000円相当)”がもらえます。QUOカードはコンビニでも利用でき、残高が無くなるまで何度でも使えます。お茶やおにぎりなどのちょっとした買い物にも気軽に使えるのでとても便利です!

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

テラプローブは、優待最低取得額174,400

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 100円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

北恵

北恵(9872)

【優待内容】QUOカード(500円相当~)など

【権利確定月】11月(20日)

【必要投資金額】99,700円

【優待利回り】0.50%

【配当利回り】1.71%

【総合利回り】2.21%

最新株価

新東工業

新東工業(6339)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】74,900円

【優待利回り】1.34%

【配当利回り】3.47%

【総合利回り】4.81%

最新株価

竹田印刷

竹田印刷(7875)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】60,600円

【優待利回り】1.65%

【配当利回り】2.64%

【総合利回り】4.29%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動