楽しい株主優待&配当

 

ストライク(6196)の株主優待&配当

info

権利確定月が2020年までは8月でしたが、2021年より9月となります。当サイトにて反映が遅れましたこと、お詫びいたします。

“QUOカード(1,000円相当)”が株主優待としてもらえる、中小企業のM&A仲介をおこなっているストライク(6196)をご紹介します。

ストライクの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星3.0 1回/年 9月
予想1株配当 27円 優待の価値 1,000円相当
予想配当利回り 0.61% 優待利回り 0.22%
株価 4,450円 優待の最低取得額 445,000円
株価最終更新日:2021/09/17

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎QUOカード(クオカード)

100株 1,000円相当

この企業の公式ホームページ

コメント

ストライクは、「後継者不足」、「事業の拡大」、「ビジネス環境の変化」などの経営の悩みをM&A(企業の合併・買収)によって、解決している会社です。M&Aについて高度の知識を持った、公認会計士や金融機関出身者が多く在籍し、時間的な制約の多いM&A取引を安定的にサポートしています。

また日本で初めて、譲渡や買収情報をインターネット上で閲覧できる「SMART」の運営をスタートしました。このサービスにより、多方面からの問い合わせ・M&A成約の件数を伸ばしています。

株主優待は、“QUOカード(1,000円相当)”がもらえます。QUOカードは、コンビニやドラッグストアなど使えるお店が多く、残高が0になるまで繰り返し使えます♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ストライクは、優待最低取得額445,000

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 198円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 265円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 275円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 GMOクリック証券 438円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

アイナボホールディングス

アイナボホールディングス(7539)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】108,200円

【優待利回り】0.92%

【配当利回り】3.33%

【総合利回り】4.25%

最新株価

ルックホールディングス

ルックホールディングス(8029)

【優待内容】「LOOK@E-SHOP」で使える優待買物割引券(2,000円相当~)

【権利確定月】12月

【必要投資金額】142,500円

【優待利回り】1.40%

【配当利回り】2.11%

【総合利回り】3.51%

最新株価

西部電機

西部電機(6144)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】129,800円

【優待利回り】0.77%

【配当利回り】2.31%

【総合利回り】3.08%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動