楽しい株主優待&配当

 

サンコーテクノ(3435)の株主優待&配当

“QUOカード(500円相当)”が株主優待としてもらえる、建設用資材の製造・販売をするサンコーテクノ(3435)をご紹介します。

サンコーテクノの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星4.0 1回/年 3月
予想1株配当 28円 優待の価値 500円相当
予想配当利回り 3.07% 優待利回り 0.55%
株価 912円 優待の最低取得額 91,200円
株価最終更新日:2021/09/24

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

◎QUOカード(クオカード)

100株 500円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 6月下旬に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2019年9月現在

コメント

サンコーテクノは、建設現場で使われる部品・工具などの企画開発・製造販売を手がける企業です。具体的には、建築物を固定する「アンカー」とよばれる部品や、ドリルの刃(ドリルビット)などを製造しています。

主力製品であるアンカーの売り上げは横ばいですが、ドリル・ファスナーの売り上げが増加したことで、業績を伸ばしています。また、飲酒運転防止を目的とした「アルコール検知システム」の売り上げも、同社の売り上げを支える柱のひとつです。

株主優待は、“QUOカード(500円相当)”がもらえます。コンビニや書店など、さまざまな場所で使えるほか、贈答用としても人気のある優待です♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

サンコーテクノは、優待最低取得額91,200

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 88円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 88円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 96円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 99円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 88円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

ネオジャパン

ネオジャパン(3921)

【優待内容】QUOカード(500円相当~)

【権利確定月】1月・7月

【必要投資金額】178,300円

【優待利回り】0.28%

【配当利回り】0.67%

【総合利回り】0.95%

最新株価

Lib Work

Lib Work(1431)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当)など

【権利確定月】3月・6月・9月・12月

【必要投資金額】93,100円

【優待利回り】1.07%

【配当利回り】0.60%

【総合利回り】1.68%

最新株価

シモジマ

シモジマ(7482)

【優待内容】QUOカード(1,000円相当~)など

【権利確定月】3月

【必要投資金額】136,000円

【優待利回り】0.74%

【配当利回り】1.62%

【総合利回り】2.35%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動