楽しい株主優待&配当

 

ヤーマン(6630)の株主優待&配当

“ヤーマンオンラインストアで使える優待買物割引券(5,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、化粧品・美容健康機器の製造販売をおこなうヤーマン(6630)をご紹介します。

ヤーマンの株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星1.0 1回/年 4月
1株あたりの配当 3.6円 優待の価値 5,000円相当
配当利回り 0.24% 優待利回り 3.27%
株価 1,528円 優待の最低取得額 152,800円
株価最終更新日:2021/04/09

最新の株価はこちら

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2021/03/12)要約はこちら

◎ヤーマンオンラインストアで使える優待買物割引券

100株 5,000円相当
500株 14,000円相当
【株式継続保有期間1年以上】
100株 7,000円相当
500株 17,000円相当
【株式継続保有期間2年以上】
100株 10,000円相当
500株 20,000円相当
【株式継続保有期間5年以上】
100株 13,000円相当
500株 23,000円相当

この企業の公式ホームページ

  1. 7月頃に送付予定

※「優待取得までの流れ」の情報は2020年3月現在

  1. 長期優待の取得基準として「1年以上」と「5年以上」が追加されます。

※前回の優待変更情報開示日(2021/03/12)|PDF

コメント

ヤーマンは、化粧品や美顔器、トレーニングマシンといった美容と健康に関する製品の企画・販売をおこなっている会社です。体脂肪測定器の特許を中心に、自社製品に関する特許を積極的に持つことで、独自の製品を開発しています。

同社の製品は、カタログなどの「通信販売」だけでなく、ドラッグストア等の「店頭販売」やWebサイトによる「直接販売」と広い販売網を持っていて、幅広い層へアピールできることが強みです。

株主優待は、“ヤーマンオンラインストアで使える優待買物割引券(5,000円相当~)”がもらえます。美容家電や化粧品などを多く取り扱っているので、女性にうれしい優待ですね♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

ヤーマンは、優待最低取得額152,800

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBIネオトレード証券 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 DMM株 106円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 GMOクリック証券 107円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 SBI証券 115円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 松井証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 岡三オンライン証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 岩井コスモ証券 176円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

デンカ

デンカ(4061)

【優待内容】デンカコスメティクス商品の特別価格販売

【権利確定月】3月・9月

【必要投資金額】4,335円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】2.88%

【総合利回り】2.88%

最新株価

CDG

CDG(2487)

【優待内容】高品質ボックスティッシュ(12箱)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】156,500円

【優待利回り】0.00%

【配当利回り】1.66%

【総合利回り】1.66%

最新株価

川辺

川辺(8123)

【優待内容】自社製品(2,000円相当~)

【権利確定月】3月

【必要投資金額】105,800円

【優待利回り】1.89%

【配当利回り】0.00%

【総合利回り】1.89%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動