楽しい株主優待&配当

 

地主(旧:日本商業開発)(3252)の株主優待&配当

“優待カタログギフト(3,000円相当~)”が株主優待としてもらえる、不動産投資をおこなう地主(3252)をご紹介します。

地主の株主優待

おすすめ度 優待回数 権利確定月
星3.0 2回/年 6月・12月
予想1株配当 50円 優待の価値 3,000円相当 (×年2回)
予想配当利回り 2.95% 優待利回り 1.18%
株価 1,693円 優待の最低取得額 507,900円
株価最終更新日:2022/01/21

最新の株価はこちら

単元株数は100株ですが、
優待は300株以上でもらえます。

株主優待の内容紹介

直近の優待変更情報開示日(2021/06/15)要約はこちら

◎優待カタログギフト(×年2回)

300株 3,000円相当
700株 6,000円相当

※カタログギフトには、ジェフグルメカードや全国の名産品などが掲載されています。

この企業の公式ホームページ

  1. 優待品が「ジェフグルメカード 」 → 「ジェフグルメカードや全国名産品などが掲載された優待カタログ」に変更されます。

※前回の優待変更情報開示日(2021/06/15)|PDF

コメント

地主は、不動産投資をおこなっている会社です。土地を購入し、テナントとなる企業を誘致。テナントが建物を着工する時や、オープンした後に、不動産投資商品として土地を売ることで利益を得る「JINUSI(地主)ビジネス」事業に取り組んでいます。

また、土地所有者に代わって土地開発の計画をおこない、誘致したテナンントから賃料収入を得るサブリース事業も展開。長期契約により安定した収益が見込め、資産価値も下がりにくいというメリットがあります。

株主優待は、“優待カタログギフト(3,000円相当~)”がもらえます。全国のおいしい食品などから、好きなものを選べるのはうれしいですね♪

この優待をもらうには

優待をもらう手順

株主優待をもらうまでを、松井証券を例に説明します。

  1. ①口座開設
  2. ②入金
  3. ③買い注文

おすすめの証券会社は?

地主は、優待最低取得額507,900

この価格帯で手数料の安い証券会社

  • 1注文ごと
  • 1日定額
順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBIネオトレード証券 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 DMM株 374円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 GMOクリック証券 479円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBI証券 535円

詳細

1注文ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 楽天証券 535円

詳細

順位 証券会社 手数料 詳細ページ
1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社1位 SBI証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社2位 楽天証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社3位 岡三オンライン 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社4位 SBIネオトレード証券 0円

詳細

1日の約定料金ごとの手数料 おすすめの証券会社5位 マネックス証券 550円

詳細

証券会社をもっと比較する

そのほかのおすすめ株主優待

総合利回り

And Doホールディングス

And Doホールディングス(3457)

【優待内容】「プレミアム優待倶楽部」の優待ポイント(1,000円相当~)

【権利確定月】6月

【必要投資金額】82,900円

【優待利回り】1.21%

【配当利回り】3.86%

【総合利回り】5.07%

最新株価

エクセディ

エクセディ(7278)

【優待内容】カタログギフト(3,000円相当)

【権利確定月】9月

【必要投資金額】166,200円

【優待利回り】1.81%

【配当利回り】4.81%

【総合利回り】6.62%

最新株価

EMシステムズ

EMシステムズ(4820)

【優待内容】カタログギフト(1,000円相当)

【権利確定月】12月

【必要投資金額】129,400円

【優待利回り】0.77%

【配当利回り】1.55%

【総合利回り】2.32%

最新株価

この優待が含まれるジャンル

ページ上部へ移動